2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« やっぱり光軸あってない (-_-; | トップページ | そこそこ光軸あったかな? »

2015年1月11日 (日)

ラブジョイ彗星_20150110

晴れたので、益城ポイントかダルメシアンポイント行こうと思って出発したけど、新しい場所も気になるので、らくのうマザーズ阿蘇ミルク牧場行ってみた。
らくのうマザーズって、例の「おいしいミルクバニラ」作ってるって事は、ココの牛さんのお世話になってるって事なんだろう。西原村かと思ってたら御船町に入ってたみたい。

撮影ポイントはココ https://www.google.co.jp/maps/@32.797119,130.915143,3a,75y,194.97h,76.78t/data=!3m4!1e1!3m2!1sEnpgDkbh9d8_oLCXorIRqg!2e0

到着したら、曇ってて、北極星も見えない状態... とほほほ
で、とりあえず、機材組み立てて、車で待機。低空はモヤモヤしてて金星もあまり輝いてない...

しばらく待機してて、やっと北極星見えたので、ざっくりと極軸あわせて、焦ってフィンレー彗星撮影

15p_20150110
15P(Finlay 2014) 2015/01/10 19:28:40(JST) 800mm F/4.0 ISO1600 30sec.*4 1600mm相当にトリミング
低空は空気濁ってたので、残念な結果... パンスターズ彗星は撮影したけど、確認できず。

P2003o3crop
P/2003 O3(LINEAR) とステラナビゲータでは表示される場所を撮影してみた。13.2等と表示されてるけど、ステラナビゲータの彗星の明るさはアテにならないので、う~ん... ISO6400 60秒を4枚合成して1600mm相当にトリミング
そもそも、P/2003 O3が正体不明...

C2014q2_20150110
C/2014 Q2(Lovejoy) 2015/01/10 20:29:53(JST) 800mm f/4 ISO6400 60sec.*4
ISO6400で60秒開けてそこまで白くない写真が撮れたので、そこそこ暗いポイントなんだと思う。
前回はスルメ的なシッポだったけど、今回は直線的なシッポって感じ。
シッポ炙り出してたら、エゲツなくなったので、DSSで60秒を9枚合成してソフトにしてみた。
C2014q2_20150110_2
DSSでスタックすると色が薄くなっちゃうんだけど...

M78_800
M78星雲 星雲なのか周辺減光なのかわかんない写真になってしまった...

« やっぱり光軸あってない (-_-; | トップページ | そこそこ光軸あったかな? »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

行かれてたんですね、しっかりとしたテールを捉えられて美しいです\(^o^)/
市内からは透明度がイマイチって感じでドブで眺めただけでした、なんか調子悪くて・・・・
P/2003O3ってMPCでは23になってます、ステラナビのはデーターが古いままなんでしょうね、
シャープな尾は好きですよ、上の画像はかっこいいと思います(^_^)v

re:
行ってきましたが、西の空が明るくてイマイチな感じでした。
今夜は金峰山と思ってたら曇ってますね...orz
上の方はYIMG、下はDSSで合成しました。DSS合成はFlatAid使ったみたいにノイズのない画像になるけど、色がなくなりますね... YIMGで4枚合成が速いので好きです(数秒で合成しちゃいます)。
P/2003 O3 はよく分かんないですが、ステラナビの彗星データっていまいち...ですね...

今夜は超透明度が悪いですね(>_<)、彗星は一段とボンヤリとしか見えません
今の時間は晴れてはいるけど金峰山へ行かれましたか?、こちらは今考え中・・・(^^;)
YIMGは使ったことが無いので分りませんがコンポジットして色が薄くなるのはちょっとですね、ステライメージでダーク補正すると薄くなってしまいます、カラーのままコンポジットすると色は濃いです、結局ダーク補正とフラットするので仕方が無いと諦めていますがDSSの方が色は出やすいようにも思います。
MPCの方が現在の数値を表しているので古い彗星などはステラナビのデーター更新はやってないのでしょうね。
なかなか風邪が抜けなくて(芯熱があります)無理をしたくないけど行きたいのとジレンマと言うか悩みます(^^;)

re:
今夜はダメそうなので、さっさと諦めて部屋でぬくぬくとしてます。
ステライメージは使った事ないのですが、DSSだと色が抜けてしまうので、YIMGを使ってます。超高速に合成してくれますし (^o^) 4枚までしか1度に合成できないので、逆に4枚くらいしか撮影しないで一度に何種類も彗星撮影してます。
星雲とかを綺麗に仕上げるには向いてないと思いますが彗星はあんまりたくさん合成しないので、これでいいかな?って感じ。
RGBやレベル調整はヘタなので、そこはPAINT.NETやGIMP, PhotoScapeで処理してます。

輝く彗星に尾!いいですね!!
こちらは天候がいまいちで今日も待機です(~_~)
画像処理はなかなか手ごわいですよね。
私もYIMG, DeepSkyStacker, RStacker, RegiStax6、色々使いましたがステラに落ち着いてます。
YIMGはメモリ不足で処理できないことが多く、DSSはイメージ処理のUIが使えない(パネルが全部表示されずボタンが押せない、、、)ので使用をやめてしまいました。
位置合わせやスタック、いい線いってたんですけどね。
RegiStaxは惑星の動画処理で使ってます。
RStackerはダークやフラットの適用にたまに使います。
そもそも合成枚数が多いのでフリーだと限界がありますね。
スタックはノイズを減らす処理にあたるので、その分色ボケも発生しやすいと解釈してます。アルゴリズムによって違いが出るので、処理後の修正に掛けましょう(^_^;

re:
天気が悪かったですかー。それはテルテル坊主作らないと (^o^)
YIMGは色々やってるとメモリ不足で落ちることが多々あるので、都度起動して使ってます。
DSSはボタン半分消えてますよね...ボタンは押せば動くからいいけど、色が無くなっちゃうのが困りモノで...
ステラ買うほど処理しないしなぁ...って感じです。

しっぽしっぽhappy01

おべの犬とは・・・「銀河英雄伝説」にでてくるわんこです。
ひよちゃんにとってはディズニーよかこっちのほうが^^;

re:
なんのこっちゃ分からなかったので、いろいろぐぐりました。
で、結局は、マクベの壺みたいなモンかと...(訳わからん返し)
その途中、へぇ!と思ったのは、「ダルメシアンは以前、ダルマチアンと呼ばれていた」でした

そんなカンジですねー
ダルマチアンの話はわたしもへーて思いました^^

夜間工事はうるさくないですか?
関○の工事なんて明るいしうるさいし拷問っす(`ε´)
この際しっかり養生して山口へgoしてください

re:
夜間工事は来週から開始みたいですが、先週までは道路の反対側をやってて、十分うるさかったです。
と、巨大ちょうちんがまぶしかったです...

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2082015/58541503

この記事へのトラックバック一覧です: ラブジョイ彗星_20150110:

« やっぱり光軸あってない (-_-; | トップページ | そこそこ光軸あったかな? »