2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« GS-200RC First Impression | トップページ | ジャック彗星_20151011&ロケハン »

2015年10月13日 (火)

パンスターズ彗星_20151011(C/2014 S2)

2.M-GEN AutoGuiderのテスト と 3.彗星達の撮影 の巻。彗星から。

C2014s2_20151011fl_800
C/2014 S2(PanSTARRS) 2015/10/11.4755UT, 12*60s, 20cm f/8.0 *0.75reducer ->f/6.0(1200mm) RitcheyChretien, Nikon 7000 ISO25600, No Trimming, mag=12.8(SI7)

C2014s2_20151011flcrop
1/2 Trimming

D70_7063_01
撮ったまま無加工。ザラザラ。ってのが、諸般の事情で、ISO25600 60秒って無茶な撮影をしたため(でも、彗星基準で12枚合成したら、そこそこ普通の写真になってない?)

C2014s2
C/2014 S2 は結構移動が大きいので16分間の移動をGIFにしてみた。最初ちょっと暗くなるのは雲が通過したから。 最初の写真は雲の影響のない12分間分を合成した。

Ngc7331_800
NGC7331 2015/10/11.4946UT, 16*60s, 20cm f/8.0 *0.75reducer ->f/6.0(1200mm)  RitcheyChretien, Nikon 7000 ISO25600, No Trimming
諸般の事情で ISO25600の60秒を16枚合成してみたら、予想外にいい。諸般の事情が解消したら、結構ワクワクな写真撮れるかもかも
レデューサ無しの1600mmだともっとワクワクかもかも

なんか星が流れてるな?と思って調べてみたら、同じ60秒ノータッチでも流れたり流れなかったりしてるので(赤道儀の動きにムラがある?)
Ngc7331_
流れていないものを5枚選んで合成してみた。Ngc7331fl2_800
5枚なので16枚に比べるとザラザラだけど


諸般の事情

実は清和高原に行く前日、GS-200RCが到着し、当日にM-GENが到着するって日程だったので、ぶっつけ本番でテスト撮影。
念のためにNexGuideを持って行こうかと思ったけど、いやいや、獅子は我が子を千尋の谷に突き落とすらしいし、ここはぶっつけ本番しかあるまいッ!
ライオンハーッ とか意味不明な事を呟きながら自分自身を谷に突き落とすっつーか、自分で谷に飛び込んだっつーか、まさに自殺行為。

で、M-GEN を使ってみたのだけど、
R0016180
なにこれ?状態。

色々試行錯誤したけど、2~3回星像が写ったと思ってもうまくキャリブレーションできない。
何か設定が悪いのか、ファームウェアのバージョンが古いのか、ケーブルが断線とかしてるのか、例によって不具合が発生しているのか...orz

で、色々をググってみたら、ドイツ語でM-GENについてやりとりしてる掲示板に 'wrong camera mode' って語が登場しているのを見つけたけど、なんとなくハードウェアに問題あるとか書いてあるっぽい(英語どころか日本語にも不自由しているからドイツ語なんてまったく分からないのでびんぐ先生任せなのだけど)。

とりあえず、購入店にエラーメッセージを伝えて回答待ちなう。

追記:M-GENとカメラを接続するケーブルは8芯のストレートケーブルで、チェックしたけど、断線はなし(機器との間で接触不良はあるかも知れないけど)

R0016233
どうもカメラの電源が入っていないと認識してるっぽい。

R0016234
カメラと接続しているケーブルが接続されていない場合は、'Camera not conected' が表示されるので、接続されていると認識してるっぽいけど、これ以上は不明なので、代理店からの回答待ち。

« GS-200RC First Impression | トップページ | ジャック彗星_20151011&ロケハン »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

おおオー(?_?)
連休中バタバタして目を離していた隙に…ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
何やら機材が増殖している(゚∀゚)
話題のM、M、…遂にMになったのですね!?
次は冷却CCDですか?

なるほど、困った状態とはこういうことだったんですね。
鏡筒はとてもよさそうですね。周辺像が特に。
F8でも、暗さに慣れないとしばらく苦行になるかもしれません(^_^;

織姫さん
冷却CCDには行かないです。
M-GENは楽になるけど、冷却CCDは苦行になりそうなので(^_^;)

のりきゅうさん
鏡筒は非常にいいです。問題はファインダー台座位で、それも交換で解消すると思います。
M-GENは、今の機器を送って交換になりました(^_^;)
赤道儀、バッテリーに続き、交換3兄弟になりそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2082015/62015594

この記事へのトラックバック一覧です: パンスターズ彗星_20151011(C/2014 S2):

« GS-200RC First Impression | トップページ | ジャック彗星_20151011&ロケハン »