2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« パンスターズ彗星_20151110(C/2014 S2) | トップページ | M81, M82 銀河 »

2015年11月12日 (木)

パンスターズ彗星_20151111(C/2014 W2)

C2014w2_20151111_800
C/2014 W2(PanSTARRS) 2015/11/10.7691UT, 5*180s, 20cm F8.0 RitcheyChretien, Nikon D7000 ISO25600, No Trimming, mag=15.7(SI7)
淡いけど長いシッポがある。右側のものすごく明るい星は、りゅう座の4.4等星。

C2015g2_20151111_800
C/2015 G2(MASTER), 2015/11/10.7872UT, 3*180s, 20cm F8.0 RitcheyChretien, Nikon D7000 ISO25600, 1/2 Trimming, mag=17.0(SI7)
1600mm直焦点だと「正確なGOTO」の基準星から離れている場合、導入精度的にギリギリになってしまう事が起きるので、その場で確認できないような暗い彗星などを撮影するのには適していないのが分かった。
やはり、1600mmは比較的明るい銀河や惑星状星雲などが良くて、暗い彗星は800mmか1200mmで撮影するのが向いてるようだ。

67p_20151111_800
67P/Churyumov-Gerasimenko, 2015/11/10.8010UT, 2*180s, 20cm F8.0 RitcheyChretien, Nikon D7000 ISO25600, No Trimming
3:00頃から雲が増えてきて、空全体を薄雲が覆った状態。その中で無理やり撮影したので、4~8枚撮影しても使えるのが2~3枚(それもかなり雲の影響を受けてる (-_-;
67Pも辛うじて写ったくらい...

正確なGOTOの基準星から遠いと導入精度が悪いと思ったけど、アライメントの基準星から遠いのも影響してるような... アライメントして、2時間くらいしたら、リ・アライメントするか基準星の入れ替えをした方がいいのかなぁ

« パンスターズ彗星_20151110(C/2014 S2) | トップページ | M81, M82 銀河 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

C/2015 G2は画角の隅になり、ちょっと残念。でも楽々17等の彗星が写るのでもう少し枚数をスタックすれば18等もいけそうですね。

これくらいが限界です...
ステラナビゲータ10にUSNO-A2.0サブセットを追加して同定してますが、この写真に写ってる星の最も暗いものは星図で確認できないんですよ...

17等の明るさもはっきり写るんですね、15.7等なんか彗星らしい姿で写っててすごいです(^_^)v
厳しい気象条件で結構成果をあげてましたね、さすがの頑張り屋さん・・・(^_^)v

今度はいつ撮れるかこのまま撮れないままに月が出てきたりしないかと気にしてます(^^;)
早く晴れないかなあ・・

次は日曜夜が星空指数は100ですね。GPVだと微妙な感じですが...
日曜だと遠くは無理なので西原村か金峰山にしようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2082015/62460052

この記事へのトラックバック一覧です: パンスターズ彗星_20151111(C/2014 W2):

« パンスターズ彗星_20151110(C/2014 S2) | トップページ | M81, M82 銀河 »