2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« パンスターズ彗星_20151212 | トップページ | シャイン-シャルダハ彗星_20151212 »

2015年12月14日 (月)

リニア-カタリナ彗星_20151212

329p_20151212cropfl_2
リニア-カタリナ彗星
329P/2015 T1/LINEAR-Catalina, 2015/12/12.5423UT, 4*180s, 20cm F4.0 Newtonian,  Nikon D7000 ISO6400, 1/2 Trimming, mag=17.0(SI7)

C2014a1_20151212cropfl
ソニア彗星
C/2014 A1 (SONEAR), 2015/12/12.4969UT, 2*180s, 20cm F4.0 Newtonian,  Nikon D7000 ISO6400, 1/2 Trimming, mag=16.8(SI7)

230p_20151212cropfl
リニア彗星
230P/LINEAR, 2015/12/12.5285UT, 4*180s, 20cm F4.0 Newtonian,  Nikon D7000 ISO6400, 1/2 Trimming, mag=14.2(SI7)

44p_20151212crop
ラインムート第2彗星
44P/Reinmuth 2, 2015/12/12.6179UT, 4*180s, 20cm F4.0 Newtonian,  Nikon D7000 ISO6400, 1/2 Trimming, mag=17.1(SI7)

P2015q1_20151213crop
スコッティ彗星
P/2015 Q1 (Scotti), 2015/12/12.6319UT, 4*180s, 20cm F4.0 Newtonian,  Nikon D7000 ISO6400, 1/2 Trimming, mag=15.2(SI7)

C2015v2_20151213crop
ジョンソン彗星
C/2015 V2 (Johnson), 2015/12/12.6577UT, 4*180s, 20cm F4.0 Newtonian,  Nikon D7000 ISO6400, 1/2 Trimming, mag=16.8(SI7)

P2010v1_20151213cropcrop
池谷-村上彗星
P/2010 V1(Ikeya-Murakami), 2015/12/12.6700UT, 4*180s, 20cm F4.0 Newtonian,  Nikon D7000 ISO6400, 1/4 Trimming, mag=16.7(SI7)->Not Detected
池谷-村上彗星がバーストしたと思ったら、16.77等星と重なってた(-_-;。ぴったんこ真上なので、恒星が見えなかったけど、ステラナビを1時間ズラして発覚...orz

C2014s2_20151213cropfl
パンスターズ彗星
C/2014 S2 (PanSTARRS), 2015/12/12.8277UT, 4*90s, 20cm F4.0 Newtonian,  Nikon D7000 ISO6400, 1/2 Trimming, mag=9.6(SI7)
低空で条件悪かったのに、こんなに綺麗。もっと上ってくれたらいいのだけど...

西原村の坂道ポイントで粘ってたけど、1時頃から完全に曇ってお手上げ。3時まで待ったけど改善しないので下山して空港横直線で設営。
ここで、らっぱさんにメール。
で、C/2014 S2(PanSTARRS)を撮影しようとすると、北側は熊本空港でめちゃんこ明るい... ので、他はISO6400で180秒露出なんだけど、90秒露出
加工前はピンク色の怪しい写真だったけど画像処理して、それらしく誤魔化した。

C2013us10_20151213fl
カタリナ彗星
C/2013 US10 (Catalina), 2015/12/12.8528UT, 4*90s, 20cm F4.0 Newtonian,  Nikon D7000 ISO6400, No Trimming, mag=明るすぎて測定不能
山を下りたら晴れてはいたのだけど、低空は雲なのか霧なのかもわもわ。その中にC/2013 US10(PanSTARRS)はいたので、どうかな?と思いつつ撮影したけど、それでも自宅ベランダからよりは、随分と良く写った。イオンテールが分かれたりねじれたりしてる。

D70_7960
12/12~12/13にかけて、雲に邪魔されて泣きながら 15彗星を撮影したんだけど、半分くらいしか確認できなかった...
検出できないのは検出できないってのが分かるんだけど、悲しい例がコレ。
位置をノートに書いて手打ちしてるんだけど、誤記なのか入力ミスなのか、惜しいトコロを写しちゃってる...
まぁ、これはこれで残念なんだけど、もっと残念なのは、ドコが写ってるか謎な写真...
ステラショットとか使えれば、こんなトホホは防止できるのだろうけど...

R0016402
晴れると思って遠征したら、曇っててトホホってのが多いけど、こんな感じで山だけ雲がかかるってのが多いんだろうなぁ...
となると、ちょっと明るくても山の手前くらいで撮影しておくのが無難なのかな...

« パンスターズ彗星_20151212 | トップページ | シャイン-シャルダハ彗星_20151212 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

大漁ですね。私もP/2010 V1は何度も撮影を試みましたが、写りませんでした。多分19等より暗いと思われます。

晴れたり曇ったりするので、結構バタバタして撮影してました (^_^; で、曇ったら車の中でひまでひまでしょうがないっつー状態で (^_^;

P/2010 V1 はなかなか明るくならないですね... 今回は恒星像でしたが、バッチリ予報位置にあったので、喜んでましたが、メトカーフコンポジットしようとして、1時間後の位置を表示したら、裏に恒星が隠れてたのが出てきました (^o^;

14対象の内でこれだけちゃんと同定できるのは凄いです(^_^)v
17等まで何とか写っているのが確認できていて驚いています、私は現場で画面上に見えないのは写っていないと思っていますから・・・(笑)

ステラショットもニコンが出ましたがPC持ち出しは無理でしたねえ、早く固定の撮影環境を作ってください、遊びに行きます・・準備進んでますかなんちゃって(^^♪夢でもいいから~

ノートPCはあるけど、持ち出しは面倒くさいな~と
17等級がギリで写りそうですが、ステラナビだと16等級くらいが特定の限界みたいです(USNOデータ使っても)
固定の観測設備は準備万端でラッパさんからの資金待ちです。なんつって

MPCのデータによるとP/2010 V1は2014.10.22に19.6N(核等級)として検出されていますがこれが最終観測です。1年経過してまだその他の観測結果はありません。この最終観測はIAUの天文台コードでは160で、調べてみるとミードの14”を使っておられるイタリアのアマチュアのようです。1年以上経過してまだ誰も観測していない事から、この検出が別の何かを報告されたのではないでしょうか(小惑星とか、ノイズとか)。たぶんこの検出で軌道要素を補正していると思われますので、いくぶん予報からズレたところにいるのではないかと私は踏んでいます。

なるほど... 間違ったデータで軌道要素が補正されてる可能性ですね...
となると、予報位置周辺をねちねち(?)撮影して移動してるものがいないか探してみるのが良さそうですね
パンスターズとかが検出しちゃうかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2082015/62945286

この記事へのトラックバック一覧です: リニア-カタリナ彗星_20151212:

« パンスターズ彗星_20151212 | トップページ | シャイン-シャルダハ彗星_20151212 »