2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« パンスターズ彗星_20160203 | トップページ | リニア彗星_20160203 »

2016年2月 4日 (木)

カタリナ彗星_20160203

C2014w2_20160204crop
C/2014 W2 (PanSTARRS), 2016/02/03.4460UT, 4*60s, 20cm F4.0 Newtonian, Nikon D7000 ISO6400, 1/2 Trimming, mag=14.6(SI7)
こちらは北側で西側ほど光害はひどくないけど(それでも東や南に比べると明るいんだけど)、低空なので60秒しか露出できず。

C2013us10_20160203crop
C/2013 US10 (Catalina), 2016/02/03.4657UT, 8*90s, 20cm F4.0 Newtonian, Nikon D7000 ISO6400, No Trimming, mag=8.6(SI7)
カタリナ彗星、しばらく見ないうちに、随分と暗く小さくなった印象。光度測定してみようか?って大きさになってた。
こちらも北側だけど、ある程度、高度があったので、90秒で大丈夫だったけど、逆に言えば90秒くらいしか露出できないくらいの空だった。
そのせいもあってシッポは薄く短く写ってる(多分、本当に暗く短くなってるんだろうけど)。辛うじて2方向に伸びてるのが確認できる。

« パンスターズ彗星_20160203 | トップページ | リニア彗星_20160203 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

この位だと素晴らしい彗星写真だと思います、カタリナはずいぶん小さくはなりましたがまだまだトップを走っていますねえ(^_^)v
イタリアあたりの写真には糸みたいなイオンテールが写っていますがこちらではもう無理ですね、いやいや難しいです(^^;)
今度はいつすっきりした空で撮影できるか待ち遠しいですよ(^^♪

モヤモヤ空でしたね。
今朝は遠くの山がまったく見えないです...

2つ目のタイトルがC/2014 W2 PanSTARRSになってますがC/2013 US10 Catalina の間違えかしら?カタリナの尾、ずいぶんショボくなりましたね。

ぎゃぁ!
コピペって修正漏れです(-_-;)
C/2013 US10です。
今、山なので、帰ったら修正します
(^_^;)
イオンテールはまったく写らなくなりました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2082015/63783326

この記事へのトラックバック一覧です: カタリナ彗星_20160203:

« パンスターズ彗星_20160203 | トップページ | リニア彗星_20160203 »