« カタリナ彗星_20160210 | トップページ | GS-200RC ピントでポン »

2016年2月13日 (土)

銀河で比較だ、ポン

露出時間とか画像処理とか諸々違うので単純に比較できないけど、写った大きさとか、ディテールとか星像とか比較。全部トリミング無しです。

M109_2_1280
先月BKP200で撮影した M109

M109_1600_1280_2
GS-200RC 1600mmで撮影した M109

M96_800
先月BKP200で撮影した M96

M96_1600_1280
GS-200RC 1600mmで撮影した M96 周辺部をもっと炙り出さなきゃダメかなぁ...

M96_2_1600_1280
炙り出したら、やっぱダメ (-_-; ざ~らざら 炙ったらディティール潰れまくり。

Photo
ついでに撮ったフクロウを処理中。レベルを触らずにベイヤー・RGB変換してコンポジットすると淡いけど綺麗な像になる。これを炙るとザラザラになっちゃうので、あんまり炙らずに処理してみよう。

M97_2
BKP200のフクロウ

_1600_1280_2
GS-200RC 1600mmで撮影した M97

うう~ん... 5分×8枚ぢゃ足りなかったなぁ... 1600mmのフラットを作ってないってのも問題なんだけど... GS-200RC 使うの難しい...
でも、微光星は1600mmの方が良く写ってるみたいなので、17等級とかの彗星にはいいかも知れない。

« カタリナ彗星_20160210 | トップページ | GS-200RC ピントでポン »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

色々なM97を見てみましたが周りの赤いリング状などが写るまで露出すると面白いでしょうねえ(^_^)v
そろそろ・・いやたまには本格的に星雲を撮って見ても良いかもですね、せっかう画像処理しても中途半端じゃ面白くないかなあと思います・・赤色の出るカメラも使ってあげなくちゃ(^^♪
しばらくはそういう時間も無さそうですが・・・朝方の彗星もお天気のせいで何度行けますかねえ(^^;)

最近赤いカメラ使ってなかったです(^_^;)
あれ、ISO3200だし、ファインダーが暗いので、GS200RCで使うと大変なんですよねぇ(-""-;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2082015/63893672

この記事へのトラックバック一覧です: 銀河で比較だ、ポン:

« カタリナ彗星_20160210 | トップページ | GS-200RC ピントでポン »