2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« パンスターズ彗星_20160820 | トップページ | フラット用のアレが出来ました »

2016年8月23日 (火)

続・ファインダーをどうにかしたい件

ファインダーをどうにかしたかったので、AR0130カメラをのりきゅう先生とは無関係なネットオークションで入手。

で、35mmレンズをAmazonで買って付けてみた。ってのを昨日の記事の一部にしたのだけど、結構改善が必要な点もある。

まず、ファインダーがどこ向いてるか分からないっつー致命的な欠点。

北極星を撮影してみようとして、近くの星と誤認してたらしいっつー事で、ファインダーのファインダーが必要ぢゃね?...orz

眼視のファインダーで視野に(明るい対象となる)星が無い時は、反対の目で直接空をみながら導入してたので、それに近いことができるようになればいいと思ってやってみた。

Dscn0277
てきとーに紙を丸めて付けてみた。ナノトラッカーの北極星のぞき穴的な事なんだけど、これが見難いし、精度悪いし、どうすりゃいいかな...状態。で、どこにピントあってんだよ、この写真...orz

もちょっと考えてみます...

Photo_2
カペラが昇ってきたので、チェックしてみて、画角も確認できた。CMOSサイズ 4.8x3.6 で 35mm にした 7.8x5.9度。

Photo_3
北極星で確認してみると、5等級は大丈夫だけど、6等級になると写ったり写らなかったり...って感じみたい。


最近、長崎日帰りが多くて、疲れてるし、眼精疲労も続いてるので、目の奥ジンジン、ナ○リン○ン買ってみたりしたけど、効果あるのかないのか...
挙句、新鳥栖から長崎までの特急、情け容赦なく冷房効いてて、咳出るし、ノド痛いし、ハナずるずるだし、頭痛する。これって夏風邪だよね、タブン

« パンスターズ彗星_20160820 | トップページ | フラット用のアレが出来ました »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

「ファインダーのファインダーが・・・・」笑っちゃいますね、笑っちゃいけないけど努力に頭が下がります(^_^)v
こう言うチャレンジは他の何につながるか分かりませんし、目的完了すると嬉しさいっぱいですから\(^o^)/

じっくりと見学させてもらってます、良いとこどりを目論んで・・・ね(^^;)
私頭痛い・・・アリナミン、疲れた・・・アリナミンって、運転眠い・・アリナミンです。

ファインダーのファインダーは冗談みたいな現実です(-_-;)
アライメントで、西側で2スターやったあと、180度回って3つめ以降のアライメントするんですが、このとき、これまでもファインダーの視界に入らなかった事があるので、目視でファインダー視界に導入しなきゃならないんですよ(-_-;
SharpCapのポーラーアライメントで局軸精度上げるってのもためしてみたけど、うまく出来なかったです
さて、どーするかなー

ファインダーのファインダー!以前ファインダー代わりにミニボーグ60EDにレチクル入りアイピース付けてVMC260Lに載せたとき、さらにその上に30mmのファインダーをつけるはめになったのを思い出しました。それにしても電子ファインダー、面白そうですね♪

これ、レンズが短いので、どこ向いてるのか分かり難いのです。
鏡筒に付けたら、分かりやすくなるかなぁ?実戦投入してないので、なんとも...って状況です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2082015/67134435

この記事へのトラックバック一覧です: 続・ファインダーをどうにかしたい件:

« パンスターズ彗星_20160820 | トップページ | フラット用のアレが出来ました »