2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« ファインダーをどうにかしたい件 | トップページ | ASI1600MC-Cool seventh impression »

2016年8月20日 (土)

これは何ですか?

Dscn0267

これは何ですか?

プラスチックの板

Dscn0268
なんとなくバレバレな気がする

Dscn0269
次の作業が面倒くさそうだなぁ...

Dscn0270
チクチク切れ込みを入れて折る。今日はここまでにして、接着待ちかな

« ファインダーをどうにかしたい件 | トップページ | ASI1600MC-Cool seventh impression »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

鏡筒の蓋が無いので作る訳でもなし。
依然、蓋の中の●をくり抜いて、、、、、ピント合わせだか、何かされている方のBlogを拝見した事ありますが。(汗)

バーティノフマスクは持っているはずだし、フラットも撮っているのでなんでしょうねー?

各位

フラットのヤツですよ(^_^;
フラット、トレーシングペーパーを枠に貼っただけでやってたんですが、金魚すくいのポイと同じ構造で破けやすいので、強化型を開発(?)中です

これは、薄明を待ってフラットを撮影するのですか。
画像処理してると周辺減光が酷くて、フラットも情報収集中です。
どんな風になるのか楽しみにしてます。

ウチみたいに天体撮影なんかしちゃダメ的な光害地だと薄明でなくてもフラット撮影できちゃいます (^o^;
これまでは枠を厚紙で作って、そこにタイコの皮みたいな感じ(もしくは金魚すくいのポイ)にトレーシングペーパーを貼って天頂付近を ISO6400 で30秒も露出すればフラットの出来上がりでした。
ASI1600MC-CoolもGian400で30秒くらいで大丈夫と思ってます。

以前、フラットで悶々としてた時の記事が↓です
http://lqz.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/post-80a9.html

フラットで悶々、拝見しました。
ダークは理解できたのですが、フラットに関しては色々方法が有るようですね。
でも、拝見しててオヤジの頭で理解できない事が多くて、一度もやった事有りません。
楽しみにしてます。

案ずるより、なんとか...で、やってみるのがイチバンだと思いますヨ
とりあえず、スーパーマーケットの薄い白い袋を鏡筒に被せて、ほんのり灰色になるくらい露出したのを数枚撮影してコンポジットしてFits保存
撮影したのを取り込む時に、ソレをフラットに指定したら、ざっくりとフラット補正できると思います。
フラットにもノイズ乗るので、フラット撮影した感度・露出時間でダーク作って、フラットを取り込む時にダーク補正しちゃえば、バッツシなハズ

フラット補正板ですね!良さそうですねぇ。実は当方、フラット補正は未知の領域なのです。一度ビニール袋作戦を試してみて失敗して以来、逃げてます。これを期に悔い改めようと思います。

スーパーの袋!
コマーシャルが、プリントされているので、DIYで無地を買ってみます。
これなら出来そうてす。暇なのでやってみます。
ありがとうございます。
http://www.dokkoi.info/

フラットは私も苦手で、どう撮ったフラットがいいフラットなの?ってトコロから悩み中です。
思い立った時に、ふらっと撮影... すんません...orz

トレーシングペーパー派なのですが、破けにくい構造で作ってみようと思ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2082015/67091336

この記事へのトラックバック一覧です: これは何ですか?:

« ファインダーをどうにかしたい件 | トップページ | ASI1600MC-Cool seventh impression »