2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« これは何ですか? | トップページ | GoogleMapで徘徊する »

2016年10月17日 (月)

今度はこんなモノを手に入れたゾ

元々、高いものではないのだけど、たまたま、定価の1/5くらいで見つけちゃって、勢いでクリックしたら落としちゃったモノが到着した。

Dscn0369
Kenko のテレプラス。同じモノは中古しかないので、参考までに現行品は↓。1.4倍が欲しかったけど、これは2倍。2倍は無茶だよなぁ...と思いつつ。

雲がいっぱいで、ベランダで試写もできそうにないから、よく使ってる近所のTV局のアンテナを撮ってやれ。

Dscn0370
こんな感じに、レンズとカメラの間に入れるだけ。レンズの場合、ピント位置もあんまり変わらなかった。

D70_0015
300mm, F8, 0.77sec, ISO1600

D70_0016
300mm + x2 Extender  , F8->F16, 0.77sec, ISO1600
さすがに暗くなりますなぁ

で、これでは周辺部の像の悪化とか全然わかんねーなぁ...と思ってたら、北極星付近の雲が切れたので焦って撮影(なので、露出時間とかアレです)

D70_0022
300mm, F8, 5sec, ISO6400

D70_0018
300mm + x2 Extender  , F8->F16, 30sec, ISO6400 20secにすりゃ良かったと思うけど、焦ってたんですぅ(言い訳)

これでも、あんまり良く分からないけど、例の ニコン->フォーサス変換の x0.7 Reducer よりマシみたいな気がする。

晴れたらベランダで M57 でも撮ってみたいんだけどなぁ


21時頃、結構晴れてたので撮影しようかと思ったけど、足の関節が痛くなってきたので、こりゃ、無理しちゃイカンと思って自粛。
だけど、夜中にやっぱり痛くなって悶々中 ← 今ココ

« これは何ですか? | トップページ | GoogleMapで徘徊する »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

最後の写真、明るい星は、北極星でした。
にゃあさんに教えて貰った http://nova.astrometry.net/ で解析できました。(笑)

下の2枚は北極星を中心に固定撮影です。
600mmでも、30秒くらいなら、だいたい点状に写るようです(じっくり見ると、ちょっと流れてます)
で、固定撮影なのに、さすが北極、12.17等星が確認できました。

けむけむさんがF16で撮影されていることに希望をいただきました。ed81sに二倍バローをかませるとそれくらいの値になるので。オートガイダーでものになるようなら、頑張ってみたいと思った次第です!

にゃあさん、変に期待させちゃって、申し訳なかったかも...
オートガイドはうまくいくかどうか微妙です。
こちらは、最大で1600mm*2=3200mmになってしまうので、可能な限り短時間でやってみる予定です。
(出来ればオートガイドしないで)
5~10秒くらいで撮影してみようと思ってたのですが、さすがにF16は暗いので、やってみなきゃ写るかどうか...ってレベルです。
対象はM57, NGC2392 などの10等級程度と明るく視直径が小さくて普通に撮影するとスグにサチっちゃう惑星状星雲専用で考えてます。
(に、しても、x1.4にすりゃ良かった...)

これは!・・・テスト撮影でわざわざ「F16」にされていたので、ピンときました♪

なるほど、これは、20cmF8のリッチークレチアンにテレコンをかまそうという作戦ですね!
さらにASI1600MC装着ならフルサイズ換算で『6400mm相当』というすんごい望遠になりますね。惑星状星雲、ぜひドカンと拡大してやってください♪(このテレコン、私も持ってます)

膝、大丈夫ですか?私は今日2ヶ月ぶりに部活指導の日で、部員達と一緒に(年甲斐もなく)筋トレとダッシュを繰り返してたので、たぶん明日は階段上れなくなりそうです。(今年は部活指導中に人差し指にヒビ入れちゃったし、去年はかかとの骨にヒビ入れちゃったし、一昨年は肩の骨にヒビ入れちゃったし、近年部活中の怪我が絶えません・・・・。)

あちゃちゃ、全部バレてますねぇ (^o^;

35mm換算 6400mm相当のF16 って怖いスペックですねぇ... なので、自らの行為に恐怖して、x1.4にしときゃ良かったとトホホってました。

ちっちゃくて明るい惑星状星雲で、どのくらい行けるかやってみたいと思いますが、F16の暗さにビビってます。タブン、Gain=400, Exp=30 くらいでないとダメかも。そうなるとオートガイドすると像が肥大しそう... オートガイドしないと流れそう... って、どっちもダメぢゃんって事に今頃気が付いてるっつー...

ケンコーのテレプラスは純正の様にレンズを選ばないので人気が有りましたねえ、F値が大きくなってもピントが効いたり・・今回は関係ないですね(^^;)

星像も綺麗ですし天体だけでなく他にも色々と使い道は多いでしょうね(^_^)v

コレ、人気があったんですかぁ
純正品は地獄のような価格だったので(一眼レフ関連って、なんで純正品ってあんなに高いの?と思います)、安価なのを見つけて試してみようかと思ったら、中古の激安見つけて勢いで買っちゃいました (^o^;
かなり暗くなってしまうので、ガイドがうまくいくかどうか心配ですが、やってみなきゃ分からない...けど、晴れそうな気配がない... ってモヤモヤ中です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2082015/67996241

この記事へのトラックバック一覧です: 今度はこんなモノを手に入れたゾ:

« これは何ですか? | トップページ | GoogleMapで徘徊する »