2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« SharpCapトラブル対策と今朝撮ったもの | トップページ | 元旦の夜に残念だったもの »

2017年1月 3日 (火)

元旦の夜に撮ってきたもの

元旦の夜、撮影してきたものを処理してみた。

途中からSharpCapがオカシクなって、加えて雲が湧いたので、う~ん...なんだけど。西原村(牧草ロール)は雲が湧きやすいようで、空港付近の方が晴れそう(朝が近づくと雲が出る事が多そう)。

M76
M76。Gain=300, Exp=2*360s

Ngc1398
NGC1398 Gain=400, Exp=8*360s

Ngc2683_2
NGC2683 Gain=400, Exp=8*360s

Ngc2903_gs200_800
NGC2903 Gain=400, Exp=80*36s

Ngc2903_2

こちらが先日、BKP200で撮ったNGC2903。これはGS-200RCでそれなりにリベンジできたかな (^o^; 80枚はシンドイので次回は64枚にしてみよう。

今回、ダーク&フラットを使ってないし、80枚コンポジットの時は時間かかってしょうがないので、ホット&クールピクセル除去もやってないけど、それなりに出来るのでビックリ。

« SharpCapトラブル対策と今朝撮ったもの | トップページ | 元旦の夜に残念だったもの »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

>ホット&クールピクセル除去
嫌になるくらい時間がかかりますね。
それにしても、新早々、沢山の星、楽しませていただきました。
暫く振りに、04時に寝ましたが、爺なので、世間が明るいと寝られなくて、画像処理してます。(笑)

80枚の処理って、どこまで処理したか覚えてない位時間かかるので、自分との戦いです(^_^;

NGC1398、NGC2903どちらも棒の様子がよくわかりますね。特にNGC2903は違いが一目瞭然ですね(^o^)こういう写真を見ると、長焦点が欲しくなってしまいます!

惑星状星雲と銀河、まさにカセグレン系の王道ですね。
色々撮れて、いいなあ。
私もがんばらなきゃ!

1600mmだと結構大きく撮れて楽しいです。
問題は全然色のないモノクロっぽい感じな事で、もっと露出かけないとダメなのかなぁ?

おお~、いっぱいですね!

うちは筒の増量が無理なので、ニュートンのまま長焦点化を画策してますが、どうなることやら。
GSよさそうですね。C8かGSが欲しいっす!

ニュートンのまま長焦点化ですか?
ちょっと前にテレコンバータ使ってみましたが、う~ん...でした。月面くらいには使えそうです。
GSはF8なので、結構暗いです。明るいニュートンに慣れてると、時間かかってしょうがないですが、
銀河が結構なサイズで写ってくれるので、我慢して長時間露出です (^o^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2082015/69092838

この記事へのトラックバック一覧です: 元旦の夜に撮ってきたもの:

« SharpCapトラブル対策と今朝撮ったもの | トップページ | 元旦の夜に残念だったもの »