2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 続・野望潰えるの巻 | トップページ | 空気濁りまくってたけど、山へ行った件 »

2017年2月15日 (水)

ステライメージ8

首都圏の辺境(?)から1日遅れて、日本の辺境まで届けられた SI8。

さっそく使ってみた。

Si8_hc0

起動するとモード選択になるけど、まずは詳細編集モードで、どう変わったのか見てみよう。

Si8_hc

SI7でやったら、ほぼハングアップしちゃう 32MB くらいある Fitsファイルを80枚、ドカンと突っ込んでみた。

読み込みにかかった時間は11分。メモリとディスクがパンパンでCPUは遊んでるので、スワッピングしまくってるっつー、予想通りの結果。

たしかに、「近年の天体写真では、多数枚のコンポジットが当たり前になり、RAW現像、ダーク・フラット処理、コンポジットなど、枚数が増えた分だけ作業に時間がかかってしまいます。」とは、書いてあるけど、だから、処理速度を改善しましたって訳ではなくて、自動化可能にして、処理させてる間は、他の事ができますヨ... って開発コンセプトなんだろう。

で、調子こいて、80枚をワークフローで、ベイヤー・RGB変換、2x2ビニング、オートストレッチ、自動レベル調整させたら、どうだろうか?と思って、やってみた。

Si8_hc2

応答なしになって、30分くらい経過したけど、何も変化なし。

まだ、ほとんど使ってないので、評価できる段階ではないのだけど、現時点で、気が付いた違いは、アイコンが変わった事くらいかな...

で、こっちの自動処理モードは、どう使うのだろうか?

Si8_hc3

使い方が全然分かってないのだけど、こっちの自動モードでやったら、サクサク処理できるのかな?

Si8_hc4

こっちのモードで80枚読みこませたら、見てる間に終わった。SI7と同じように見える画面はSI7と同じように処理が重いけど、新しいUIの方は速いっぽい。

Si8_hc5

おおお、80枚を一気にコンポジットしようとしてる?処理経過も分かるし、これは確かにSI7と比べて改善されてるッ!

Si8_hc6

前処理終了... で、ピタリと止まった...と思ったら、1~2分で見事復活して、コンポジット準備中。

何やってるか分かるってのは、かなり重要で、生きてるのか死んだのか分からないのをモヤモヤ待ってなくていいので、大変よろしい。

Si8_hc7

わお。さすがに、見てる間に終わった...とは言えないけど、10~20分もあれば、100枚近いFits(4656x3520pixel)を処理しちゃうっぽい。
これは確かに便利になった!8枚づつのトーナメント方式コンポジットしなくて済む!

SI8は自動処理モードを使って、コンポジットまで処理するのが良さそう。

... コンポジットは出来るけど、ベイヤー・RGB変換は、どうなったの?

Si8_hc8

ディザリングしてると、正しくコンポジットしてくれない。基準点の設定とかないので、どうすりゃいいかな?(何も設定できない?)

なんか、自動処理モードと詳細編集モードの間に関連性が感じられない... ううう~ん?

« 続・野望潰えるの巻 | トップページ | 空気濁りまくってたけど、山へ行った件 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

>ベイヤー・RGB変換は、どうなったの?
冷却カメラでも、お高いのは動作機種ですが、中華は、動作機種じゃないですね。
ベイヤーRGBが使えないので、バッチで全部の枚数カラーにして、自動編集モードに渡すのか?って、質問投げました。
有益な返信がありましたら、お知らせします。
ちょと、がっかりな。。。。。

SI8をただ今、様子見しております。
人柱、よろしくお願いしますm(_ _"m)
SIの自動化って今一つ精度が、、、というイメージをSI7で持ってしまった(基準点の自動取得はダメすぎた)ので、どうなのか、、、

To オヤジさん

 質問など、よろしくお願いします。
ベイヤーのFitsでは自動処理できないなら、別途、RGB変換した結果を作って放り込むのでしょうが、そこを別途やるなら自動処理しなくていいかな?って感じです。

To のりきゅうさん

 静観モード、正解です。
この動作しか出来ないって事だと、自動処理モードは不要なので、SI7とSI8の差はアイコンだけ...になっちゃいます。
そんな事はないと思うのですが、付属のマニュアル読んでも何も書いてないし...

結局、体験版で書いた通りでRGB変換は手作業になりますね(^^;)
まあ、新し物好きだから仕方ないと諦めましょう・・・・V7は削除しました(^^;)

残念ながらしょんぼりなシロモノみたいです
SI8でSI7と同じ処理手順ですね

ディザリングイメージのコンポジットがうまくいかないのは痛いですね。せっかくaptでディザリングできたのに…

ディザリングすると16枚で十分滑らかななので、SI7の方法でやればいいかな?と思ってます、
SI8は不要だったって事になりますが

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2082015/69613296

この記事へのトラックバック一覧です: ステライメージ8:

« 続・野望潰えるの巻 | トップページ | 空気濁りまくってたけど、山へ行った件 »