2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 熊本地震から1年 | トップページ | ダメダメ2連発 »

2017年4月14日 (金)

パンスターズ彗星_20170414

C2015er61_20170414crop_2
パンスターズ彗星
C/2015 ER61 (PanSTARRS), 2017/04/13.8103UT, 16*30s, 20cm F4 Newtonian, ASI1600MC-Cool(Binning=1, Gain=300, Temp=-10), No Cropping, mag=10.2(SI7), start 04:20:47(JST)

もうちょっとでシッポが写りそうだったので、リベンジしたけど、残念ながら写ってませんねぇ... 晴が続いているので、低空の空気はめちゃめちゃ濁ってて、淡い部分は無理なようで...

Dscn05891
晴れてるけど、低空はモヤモヤ

« 熊本地震から1年 | トップページ | ダメダメ2連発 »

彗星」カテゴリの記事

コメント

過去のエントリーを読めば分かるのでしょうが、彗星の導入は、ステナビとかCdCを使うのでしょうか? セレストロンのコントローラーだけだと無理そうですよね。PCと赤道儀の接続を頑張らないとです。

>彗星の導入は、ステナビとかCdCを使うのでしょうか?
そうです。彗星の導入は星図ソフトと連携しないと、とても大変です。
AVX買う前はナノ・トラッカーで撮ってた時期もありましたが、その頃は星図ソフトも持ってなかったので、彗星がその時、どこに居るかも良く分からず、ネットを徘徊して、およその位置を類推して、撮影しながら探す(それもカメラのビューで!)ってのを繰り返してました。
AVX買ってもしばらくは、デジイチで撮影してたので、あらかじめ、ステラナビでRA, DECをノートにメモっておいて、撮影時は正確なGOTOでRA, DECを指定して導入してました。
これに比べて星図ソフトで赤道儀を制御して撮影するのは猫でも出来るんぢゃね?的な容易さです (^o^;
PCとAVXの接続で問題だったのは、今時のPCにRS-232Cなんかなくて(デスクトップならともかく撮影用はノートですから)、USB経由接続のためのケーブルが必要で、これは↓をポチりました。
http://amzn.to/2piz0xC

ありがとうございます! 過去ログ、参考にさせていただきます!

USBがCOMポートの何番にアサインされたか?って事はチェックする必要がありますが、接続は、ぷちぷち挿せば終わりです (^o^)
星図と連携させると、(特にAPTは)めちゃんこ便利になるので頑張ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2082015/70254335

この記事へのトラックバック一覧です: パンスターズ彗星_20170414:

« 熊本地震から1年 | トップページ | ダメダメ2連発 »