2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« ミニ四駆欲しい | トップページ | たまにはカラフルなのも »

2017年5月27日 (土)

ジョンソン彗星_20170527

C2015v2_20170526crop_2
ジョンソン彗星
C/2015 V2(Johnson), 2017/05/26.5535, 16*120s, 20cm F4 Newtonian, ASI1600MC-Cool(Binning=1, Gain=300, Temp=0), No Cropping, mag=9.7(SI7)

晴れてたので、金峰山(車で15分くらい)に行ってきた。眠いので、これ以外は後で処理。おやすむ... ぐう


おはようございます!4時間くらい寝たので、活動開始(今夜も快晴っぽいんだけど...)

C2015v2_20170527
ジョンソン彗星は、5/26 22時頃撮影してたんだけど(最初の写真)、5/27 2:25頃にも撮影してみた。露出時間を120->180sec.に変更してみた。
BKP200/F800(20cm F4 ニュートン) を使ったけど、EFWが、1.25インチなので、F5より明るいとケラレてしまうって事だったけど、この程度のケラレなので、彗星写真は正方形に加工するので無問題。
BKP200には、x1.4 TelPlus を使うとケラレなくなるだろうし、GS-200RCなら、0.75レデューサでF6にすると同じような画角になるだろう。

C2015v2_20170527crop_filteredfl
C/2015 V2(Johnson), 2017/05/26.7280, 4*180s, 20cm F4 Newtonian, ASI1600MC-Cool(Binning=1, Gain=300, Temp=0), No Cropping

金峰山は天の川が薄っすらと見えるくらいで、いて座付近はハッキリ分かるけど、はくちょう座付近は厳しい感じ。恒星だと、ηUMi (こぐま座η  4.95等)が分かるか分からないか...程度の空(凝視するとわからないけど、コカブ付近を見ると分かるくらい)。4.3等はハッキリ分かる。


以降、画像処理(特定と光度測定)が終わったら、追記していきます。

315p_20170526crop_2
ロニオス彗星
315P/LONEOS, 2017/05/26.5847, 8*120s, 20cm F4 Newtonian, ASI1600MC-Cool(Binning=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=16.2(SI7)
しし座なので、周囲には小さな銀河がいっぱい。

C2016m1_20170526crop
パンスターズ彗星
C/2016 M1(PanSTARRS), 2017/05/26.6092, 8*120s, 20cm F4 Newtonian, ASI1600MC-Cool(Binning=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=15.8(SI7)

C2014oe4_20170526crop
パンスターズ彗星
C/2014 OE4(PanSTARRS), 2017/05/26.6250, 8*120s, 20cm F4 Newtonian, ASI1600MC-Cool(Binning=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=16.2(SI7)
16等級くらいになると、探すのが結構大変なのだけど、移動量が比較的多ければ、メトカーフコンポジットで恒星が流れるのに彗星は流れていないので、探しやすくなる。
良く見ると、恒星みたいにカチッとした像ではなくて、少しモヤッとしていることが多いけれど、紛らわしい銀河が多いので、怪しい時はDSSで撮影場所を確認して像がなければ、確定としている。

41p_20170527crop
タットル・ジャコビニ・クレサーク彗星
41P/Tuttle-Giacobini-Kresak, 2017/05/26.6484, 16*120s, 20cm F4 Newtonian, ASI1600MC-Cool(Binning=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=13.2(SI7)

C2015o1_20170527crop
パンスターズ彗星
C/2015 O1(PanSTARRS), 2017/05/26.6705, 8*120s, 20cm F4 Newtonian, ASI1600MC-Cool(Binning=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=15.4(SI7)

65p_20170527crop
ガン彗星
65P/Gunn, 2017/05/26.6993, 16*120s, 20cm F4 Newtonian, ASI1600MC-Cool(Binning=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=15.6(SI7)

71p_20170527crop
クラーク彗星
71P/Clark, 2017/05/26.7168, 3*120s, 20cm F4 Newtonian, ASI1600MC-Cool(Binning=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=12.6(SI7)
かなり明るく尾もあるけど、撮影地が低空は木に邪魔されて、辛うじて3枚だけ撮影。それもガイド不良。低空が開けた場所で、空気が濁っていなければ、立派なシッポが出てきそう。


Ngc6543
NGC6543(キャッツアイ星雲)をリベンジしてみた。ピンボケのGS-200RCよりはマシかな?BKP200に X2 TelePlus で1600mm相当にして、ROIで撮影。この星雲は非常に小さいので難しい...


C2015v2_20151213crop
C/2015 V2 (Johnson), 2015/12/12.6577UT, 4*180s, 20cm F4.0 Newtonian,  Nikon D7000 ISO6400, 1/2 Cropping, mag=16.8(SI7)
ジョンソン彗星を最初に撮影したのは、2015/12/13だった。こんな暗い星と見分けがつかない頃から見てきた彗星が立派に成長した姿を見ると、おとうさんはウレシイよ (^o^)

アストロアーツだと、モンドシャルナさんの2日後だったらしい。朦朧として書いてたら、モンドシャルナさんを呼び捨てにしてた...orz それを2日も気が付かなかたっとは(家に居なかったもんで;言い訳)

« ミニ四駆欲しい | トップページ | たまにはカラフルなのも »

彗星」カテゴリの記事

コメント

素晴らしいですね。テールも綺麗に伸びていて。
昨日・今夜、そちらは天気良いみたいですね。
4時間寝れば十分です。今夜も頑張りましょう。(爆)

福岡勤務中、部下の親御さんの葬儀で、熊本空港の南側(だと思う)を通って、ウトウトしてたら、ここが金峰山(麓)と教えられました。
そこですかね?。(何とも、いい加減な質問の仕方)
辺り一面水田で、田植えの季節でした。
JAの斎場でした。
夜、月夜が水田に写り、幻想的でした。

4時間寝たので気合い入れて彗星の画像処理中です(画像処理より特定と光度測定の方がずっと時間かかるのですが...)

で、
>熊本空港の南側(だと思う)を通って、ウトウトしてたら、ここが金峰山(麓)
ですが、金峰山は、熊本空港からだと、真西に20km弱です。空港の南側には、飯田山ってのがあって、金峰山と高さ比べをして負けたので、負けた飯田山は、「「もう、高さの事はいいださん」といったそうな」の民話があります。
http://jac.or.jp/oyako/f15/d506010.html

いくら移動していないとはいえ、しかし、ほんとう、あんな小さな点を探せますよね。いつも関心しています。
> 恒星みたいにカチッとした像ではなくて、少しモヤッとしていることが多いけれど、紛らわしい銀河が多い
メシエさんがカタログを作った気持ちが分かったような気がしましたyo。

なんだか分からない点を探して、ドM趣味を満喫です... (^o^;
16等くらいの彗星を探してると、ステラナビでは出てこない小さな銀河がうじゃうじゃいるので、モヤっとしてるだけだと怪しいです。
移動量が小さい時は、やっぱDSSで確認ですねぇ~

むむむ。
なんと美しいジョンソン!
あ、アンチテイルらしきものまで写ってますね。
今身動き取れないのが恨めしいです。

熊本は快晴なので、睡眠不足です\(^^)/

とっても綺麗に立派な姿が捉えられていますねえ、イオンテールもうっすらと存在が分かりますから金峰山の環境はとても素晴らしいと言えます。
他の彗星もこれだけしっかり捉えられればドームを作っても良いかも知れませんね・・・(笑)

私、活動休止中・・????

快晴だったので、調子に乗って、清和高原天文台行ってみました。
ηUMi (こぐま座η 4.95等)がはっきり見えて、天の川がクッキリ見えてました。
似た年代の方が2名いらっしゃっいました。
眠くてコメントも意味不明ですね...

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2082015/70683641

この記事へのトラックバック一覧です: ジョンソン彗星_20170527:

« ミニ四駆欲しい | トップページ | たまにはカラフルなのも »