« BLANCA-70EDT 調整後テスト撮影 | トップページ | 台風一過 »

2017年8月 6日 (日)

ファンネス彗星_20170527

213p_20170528crop2
ファンネス彗星
213P/Van Ness, 2017/05/27.7244, 4*300s, 20cm F4 Newtonian, ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=16.3(SI7)

以前、ブログで、このファンネス彗星を撮影したけど、写ってなかったって記事にしてたけど、モンドシャルナさんからFaceBookで『場所が違うけど、写ってるヨ』って指摘を頂いた。

で、再調査してみたら、確かに写ってました (^o^;

モンドシャルナさん、ご指摘ありがとうございました。

某有名な星図ソフトを使うと、周期彗星の軌道要素が古いのか少し位置が違ってる事が稀にあるので、今後は、CdCを使うようにしよう。CdCは軌道要素をMPCから直接ダウンロードできる。

Cdc_
CdCを起動して、設定-太陽系 から彗星を選んで、MPCファイルをダウンロードできる。

Photo
国産の有名な星図と比べると、こんな感じ。星図をマウスでドラッグして移動できないので、操作性に違和感を感じたけど、これもマウスモードを変更すれば大丈夫。星表データも色々追加出来そう。


色々コメントを頂いたので、追記しておきます。

周期彗星の場合、MPCであっても、軌道要素が更新されていない事がある。この場合、CdCでもステラナビゲータでも同じように、少しズレた位置になってしまう。

⇒周期彗星を早い段階で撮影して、見つからなかった場合、しばらく熟成させて再度探してみると、見つかるかも?
(予報より暗くて写っていない場合もあるだろうけど)


上が北になるように注意してるツモリだけど、ちょくちょく間違ってますねぇ...orz(画像差し替えました)

« BLANCA-70EDT 調整後テスト撮影 | トップページ | 台風一過 »

彗星」カテゴリの記事

コメント

ステラナビ10でも、起動する度にデータのダウンロードが始まりますが、彗星の軌道データが多いんですかね。
それにしても、おフランスご立派ですね。

更新されるデータは、彗星が多いですね
CdC、なかなか操作に慣れないんですよ

けむけむさんも、モンドシャルナさんも、なんであの、砂の一粒を探し出せるのか、いつも不思議でなりません。国産のソフトにも頑張ってもらいたいですね。次のバージョンで改善してくれればいいのに。

星図と写真を見比べてるだけですよ
撮影時刻に合わせて星図を表示してみると分かると思いますよ、赤道座標系で。

位置がずれるのは軌道要素の更新タイミングの問題なので、ソフトウェアに問題がある訳ではないです

6/1の更新でデータを入れましたが,撮影されたタイミングでは古かったようです.毎度お不便をおかけして申し訳ございません.
現在はほぼすべての周期彗星で1回先の回帰までデータを入れてあり,MPCやMPEC発行のたびにデータを更新しておりますが,ご不便をおかけしないよう努めてまいります.

RETさん、お世話になっております。
ほんの少しのタイミングの差だったようで、申し訳ございません。
お手数おかけしますが、よろしくお願いします。

続けて失礼します.
過去のデータを調べ直しましたところ,6月上旬ごろまでに公開していたデータでは3分角ほどずれておりました.現在公開中の 213Pの要素は 6/9に発行されたMPC 105242に基づいております.
撮影された時点では,MPCデータを使用されても,やはり同様にずれていたのではないかと推察されますが,いずれにせよご不便をおかけしたことを重ねてお詫び申し上げます.

撮影時点ではMPCのデータでも少しズレていたとの事、了解しました。
当方、撮影時点ではMPCの軌道要素までは確認しておりませんでした。
その時点で確認していても、同様の結果のが予想されるとの事、了解です。
今回は、先日、ブログ読者さんの指摘で発覚しましたが、いずれにせよ、後で見直せば、見つかる事があるかも知れないとの認識をしました。
諸々、お手数おかけして、申し訳ございませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2082015/71336530

この記事へのトラックバック一覧です: ファンネス彗星_20170527:

« BLANCA-70EDT 調整後テスト撮影 | トップページ | 台風一過 »