2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« AdvancedVXを昼間にアライメントしてしまおうって... | トップページ | 贅沢は敵だッ! »

2017年8月16日 (水)

大雨洪水警報のち晴れ

朝から豪雨。駐車場まで行く間に濡れネズミになって、チュウチュウ言わなきゃならない感じだったので、会社サボってやろうかと思ったけど、渋々出勤。あ~さっさと引退したい...と何度も呟く。

で、帰宅しようと事務所出たら、あらまびっくり晴れてまんがな。それも結構な晴れ。雨上がりで透明度も良さそう。

帰ってベランダ出てみたけど、強風。かなりの強風。だけど、アライメントが調子悪いのを調整したかったので、設営。で、久しぶりに土星する。

20_23_20_g4_ap7
PowerMate使ってないので、GS200RC直焦点1600mm。Capture Area=800x600 に ROI して、そのまんまトリミングとかしてない。まぁ、土星ちっちぇえ。

Ngc6302_all
すっごい気になってる対象だけど、風が強くて、ブレブレだから無理だろ... と思いつつ撮影した NGC6302。結構ブレブレなコマもあったけど、数の暴力で誤魔化す。空が暗い場所で撮影すれば、もう少し淡い部分も出てきそうだけど...
NGC6302, 2017/08/16, GS200RC, ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=400, Temp=0, ROI=1024x768), 234*10sec.

M16_17_800
BLANCA-70EDT に RC用x0.75レデューサを使ってみた。一見良さそうだけど

Test5
良くない感じに流れてる... どうも流れ方は取り付ける都度変わるので、取り付ける時に、ナニかコツがあるのかも知れない。20cm反射でやってるのと同じようにやってるんだけど...
やっぱ、屈折相性悪い?

« AdvancedVXを昼間にアライメントしてしまおうって... | トップページ | 贅沢は敵だッ! »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

ご存知と思うのですが、笠井さんところのレデューサーがBLANCA70で使えるとサイトに書いてありました。相性はどちらの自社商品なだけに熟知されていると思うので、そちらに手をのばすという手段もありますよね。アライメント問題は解決ですか? 晴れた夜空いいなあ。こっちは太陽も見えませぬ。

x0.8 ED用レデューサ、x0.75 RC用レデューサ・フラットナ、直焦点とやってみましたが、どれも似たような感じのようです。
ブログに貼るくらいの写真だと周辺部の悪化は目立たないので、これでいいかな?と妥協しようと思ってます (^o^;
それより気になるのは、カメラの取付によって片側が流れたり、均一に流れたりする事があるようで、ココは要調査かな?と思ってます。
で、ベランダはいつも結構風があるので、そんな時は、この短い筒の方が良さそうです。
NGC6302 を撮ったGS200RCの各コマを見ると、ビックリするくらいブレブレでした(オートガイダーも暴れてたし)

>カメラの取付によって片側が流れたり、均一に流れたり
スケアリングの調整なんですかね。
オヤジの2000mmは、RDを付けると、四隅に向かってラグビーボールになりますが、これはバックフォーカス調整なんでしょうけど、面倒で、グリコのお手上げ状態です。(汗)

均等にラグビーボールなら、RC用x075 レデューサフラットナが効くかもですね
この屈折は、周辺は見なかった事にします(-_-;)

レデューサと望遠鏡の相性、難しいですね。
私もカプリ102ED用のレデューサとフラットナーの相性調べには難儀しました。

以下、ご参考まで

 http://apranat.exblog.jp/24367771/
 http://apranat.exblog.jp/24469454/
 http://apranat.exblog.jp/24470117/

結果、笠井のレデューサやフラットナは600mm~800mm程度の屈折を想定しているのかな?という印象でした。
総じて、BORG60EDの様な小型機種とカプリ102EDの様な大型の機種とではレデューサの相性が全く異なる事は確認できたのですが、70mmくらいの単焦点屈折の場合、立ち位置が微妙ですね。私のビクセンED70SSでも試してみなきゃ・・・。

なるほど。ビミョー鏡筒なんですね、これ(^_^;
周辺は諦めるにしても、均等に流れるようにしたいと思ってます。
アンドロメダやさんかく座のでっかい銀河には使おうかと思ってます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大雨洪水警報のち晴れ:

« AdvancedVXを昼間にアライメントしてしまおうって... | トップページ | 贅沢は敵だッ! »