2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« C/2017 O1(ASAS-SN) 2017/09/30 | トップページ | これは何ですか? »

2017年10月 2日 (月)

メジャー天体を撮影する

30日夜、彗星の出待ち(上がり待ち)で色々撮ってみた。300mmくらいで撮るのは久しぶりなので、逆に新鮮。それぞれの大きさを比較して、へぇ~と思ったり。

Photo
二重星団, 2017/09/30 22:26:15-, 8*30s,  BLANCA-70EDT(70mm, 420mm F6)+x0.8reducer= 336mm, F4.8, ASI1600MC-Cool(Gain=300, Bin=1, Temp=0)

Photo_2
プレアデス, 2017/09/30 23:50:05-, 12*120s,  BLANCA-70EDT(70mm, 420mm F6)+x0.8reducer= 336mm, F4.8, ASI1600MC-Cool(Gain=300, Bin=1, Temp=0)

M42_comp
オリオン大星雲, 2017/09/30 00:45:23-, 8*10s + 8*30s + 8*60s + 8*180s,  BLANCA-70EDT(70mm, 420mm F6)+x0.8reducer= 336mm, F4.8, ASI1600MC-Cool(Gain=300, Bin=1, Temp=0)

Ngc2237
バラ星雲, 2017/10/01 01:56:38-, 32*180s, BLANCA-70EDT(70mm, 420mm F6)+x0.8reducer= 336mm, F4.8, ASI1600MC-Cool(Gain=300, Bin=1, Temp=0)

« C/2017 O1(ASAS-SN) 2017/09/30 | トップページ | これは何ですか? »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

メジャー天体「一網打尽」、お見事!

この手の星雲星団の撮影だと、70EDT+ASI1600でちょうど良い画角ですね♪

わたしは最近、「一晩一対象」に終始しちゃうことが多いので、こういう釣果見ると「凄いなぁ」と感心しきり・・・・。

あ、とうとうBORG89EDのツインシステム組んじゃいました♪
しばらくは屈折鏡筒中心で遊んでみるつもりです。

うわー、早くも冬の獲物狩りですねっ! 昨日、東の空からオリオンが昇ってくるのを見ていましたが、圧倒されて身動きできませんでした。一晩でこれだけ撮れるってすごいです!

2014年11月、R200SSとGPD2
が届き、アイピースでM42が入った時は、仰け反ってひっくり返りました。あんな大きな星雲が有るとはと、娘と驚きました。懐かしいです。
もうスバルも見えるんですね。
ひろしです、じゃなくて秋です。

To あぷらなーとさん

東側ベランダは上があるので、撮影できる範囲が狭く、頑張って2時間って感じです。
なので、こんな感じになっちゃいました (^o^)
改めてオリオン大星雲の難しさを感じました。中心部が明るすぎます...

To にゃあさん

 東側が部屋で、アライメント出来ない環境なので、導入は結構苦労しますが、明るい対象で300mmくらいなので、なんとかなったって感じです。

To オヤジさん

 久しぶりにM42撮りました。こーゆーでっかい対象は300mmくらいがいいようです。
光害がヒドイので、こじんまりした姿になっちゃいます (^o^)

季節を感じる対象の数々ですね、だんだんと撮影枚数も増えて来ましたがやはり枚数を稼ぐと淡い部分の炙り出しも効果的ですね(^_^)v
撮影範囲が限られるのは辛いとこですが何日分も重ねられるのでこれから楽しみも増えますね(^_^)v

ベランダは楽ですが、やっぱ、淡い部分は無理みたいです。
先日、M33を2日分やってみましたが、1日と大差無かったです(-_-;)

こんにちは。
同じ焦点距離の撮影で大きさ比べは、興味深いです。
大きさ比べのために、短時間でいろいろな対象を撮りまくるって
面白いと思いました。いつかやってみたいです。

ベランダなので、綺麗な写真は無理ですが、大きさ比較にはよかったです(^_^)
オリオンが以外と小さく、バラ星雲は、スッゴク大きいんですね(^_^;

これからの季節のメインシッシュが山盛りですね。M42やバラ星雲のやや控えめな色合、自分の好みです。
最近冷やし中華のASI1600を使われている方とても多くなってきました。デジ一眼と選択肢が多くなってきていますね。

ベランダでも、メジャーどころはなんとかなるようです(^_^;
ASI1600は使っちゃうと、デジ一眼に戻れない位便利です
オリオンを露出時間変えて撮影するのも、設定しちゃえば全自動です(^_^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メジャー天体を撮影する:

« C/2017 O1(ASAS-SN) 2017/09/30 | トップページ | これは何ですか? »