2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 風邪を押して出張から帰ってきて、救急外来した件、まだひっぱるんだぜの巻 | トップページ | 濃霧 »

2017年11月21日 (火)

入院覚悟で検査に行ってきたの巻

月曜日、胃腸科で、肝機能がかなり悪いのでMRI検査してきてって事で、国立病院行ってきた。

採血、診断、追加採血、MRI、診断って流れで、8時~15時くらいまでかかった。

急性肝炎で入院だな、タブンと覚悟して行ったのだけど、「胆管結石がひっかかったけど、流れたっぽい」ので一週間の安静で再検査。入院はしなくてもいっかーって感じ(入院したいと言えば入院になったと思うけど)

まだ、肝機能はかなり悪いので、シンドクてしょうがないけど、血液検査の結果的には、昨日ピークで今日は少し下がってたらしい(正常値の20倍が18倍に下がったって程度だけど)

つー訳で、今週は養生して来週の結果が問題なければ社会復帰になります。

ただ、急に悪くなったら、スグ来いとか、来週の結果次第では入院って微妙な余韻は残ってる...

« 風邪を押して出張から帰ってきて、救急外来した件、まだひっぱるんだぜの巻 | トップページ | 濃霧 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

少しずつでも下がりだしたなら良かったですね、絶対安静の絶対が付かなかっただけでも良かった\(^o^)/
ゆっくり静養してしてください、日頃の愚痴どおりの激務で有る事を痛感しました・・・・(^^;)
お大事に(^^♪

入院して、1ヶ月くらいだらだらする野望は潰えそうです(-_-;)

急性肝炎でなくてよかったです。しばらく安静に良い子にしておいてください。彗星観測は代わって私がやっておきますので完治まで大舟(?)に乗ったつもりで。

急性肝炎でなくてよかったです。けむけむさんには、いま一番休養が必要だと思いますよん。一週間くらいエセ入院するとか温泉地で湯治もいいかも。

各位

 お騒がせしましたが、入院ではなく自宅療養で様子見です。
一週間だらだらしてみます。

自宅療養ですか。
健康体に早く戻ると言う意味では、どちらが良かったのかと言う所ですね。(汗)
自己回復力を先生は、信じたのだと思いますので、くれぐれも・先生の期待を裏切らないようお気を付けください。
(ベランダにベッドをセッティングするとか)

オヤジも、昨日はショックで、正直ニワトリには力がはいりませんでした。
腰痛・膝痛で、この一年運動らしい運動をしてなかったら、昨日の内科受診で、人間・脳ドックの結果を見た医者から脅かされました。
8kgも太ったんですね。(汗)
他のデータも悪いです。糖尿病は赤に近いイエロー信号ですって。
レッドになると、失明することもある怖い病気とか、脅かされました。
ちょうど、糖尿病の食事の講座があるから聞きなさいとか、1.5時間も今度は看護師さんのお説教。(汗)
でした。
では、くれぐれも、安静にして身体を休ませてくださいね。

あらら、一気に体重増加ですか?
色々怒られますね
ご自愛ください

天体観測は撮影時以外でも画像処理に大変負担が掛かるので、くれぐれもご無理なさらず、『お利口さん』にしておいてくださいね。
最近話題の量子コンピュータが画像処理にも使えるようになればなぁ。
最適解をサーチするために再帰試行しまくる画像復元処理には向いてると思うんですがねぇ。

入院とならずによかったですね(o^-^o)
が、自宅療養だとついついあれこれしがちでしょうから、「少しましだな」くらいでは「まだまだ」と思って養生してくださいまし。

各位

 喉元過ぎれば、なんとやらにならないように養生したいと思います

その後、いかがでしょうか。
仕事好きなけむけむさんなので、、、、まさか、寝てますよね。
お大事にしてください。
#追伸
3日振りに風呂に入りました。朝風呂、気持ちよかーぁ

仕事は大嫌いなので、このまま引退したくてしょうがないけど、明日検査してOkなら復帰です
ウィルス感染では無かったようなので、残念ながら復帰になる予感

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入院覚悟で検査に行ってきたの巻:

« 風邪を押して出張から帰ってきて、救急外来した件、まだひっぱるんだぜの巻 | トップページ | 濃霧 »