2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« ウィークリーしちゃる | トップページ | ハインズ彗星_20170112 »

2018年1月13日 (土)

竿@ベランダ M76の巻

佐賀でめちゃくちゃ寒かったけど、熊本も寒さは同じ。で、月は細くて晴れてるし...と来たら、心身ボロボロだけど、ベランダで撮影しちゃうよ。

M76_o3rgblrgb_800
M76, GS200RC * 0.75rd, S2=8*300s, Ha=5*300s, O3=8*300s

雲が流れてたようで、何枚か白くなってたけど、多少は我慢して、ダメだってのだけ除いて SAO合成してみた。21時頃だったので、コンビニやマンションの灯りだろうか、変なかぶり方してる。

M76_o3rgblrgbflcrop
竿 1/2 croppoing

拡大するとピント合ってないの目立つ... 間違えて、LPS-V4でピント合わせて撮影してたらしい

オートガイド怪しくて、少なくとも、ティザリングはしてない(彗星撮影しようとして、ティザリングoffにしたままだった)

やっぱ、心身荒廃してて、色々やらかしてるなぁ... orz

M76_hargblrgbcrop
阿蘇だと、パッとしなかったので、亜雄合成(変な当て字するから、訳わからないっすね、AOS(R=Ha, G=O3, B=S2)してみたんで、夜露死苦)

M76_oascrop
OAS

今思ったけど、竿って寒色系で冬は辛いので、暖色系になる組み合わせを身体が欲してるのかも。ダンケシェーン。

M76_aos
Ha, O3 はそこそこのコントラストだけど、S2はほとんど写ってなかった。

« ウィークリーしちゃる | トップページ | ハインズ彗星_20170112 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

ナローバンドって合成の仕方で随分とイメージが変わってきますね。ブルーハワイな竿は、夏場に涼しい感じでですね。下のURLのM76亜雄は、RGBと合成して、ラディッシュの輪切りのイメージみたいになってます。自然な色合いにはこういう方法もあるということですかね。けっこう、手間かかるなぁ。
https://www.astrobin.com/full/313299/0/

色々こねくり回してみると、面白いのですが、星が全部ピンクとか、ちょっと、どーよ?な感じになっちゃいます。
ピントがめちゃんこダメなので、リベンジしたいですねぇ。
やっぱ、ナローと言えど、暗い空最強!かも...

お忙しい中、精力的にチャレンジが進んでいますね。
私は、ようやく昨夜まともなナローバンド撮影素材(バラ星雲リベンジ)を収穫したので
今から画像処理に取りかかります。
さて人生初SAO成功しますかどうか??

おおお、SAOしますか~。
ナローバンドの新機軸に期待です (^o^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竿@ベランダ M76の巻:

« ウィークリーしちゃる | トップページ | ハインズ彗星_20170112 »