2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 続・これは何故ですか? | トップページ | ちょっとだけ、楽する »

2018年2月14日 (水)

続々・これは何故ですか?

デジタル・ファインダーの安定度を上げる件、まだ引っ張るよ。

Dscn0914
アルカスイス・プレートだと、微動雲台のカメラネジが届かず、直結できなかった。
ので、アルカスイス・クランプ経由してたけど、写真の真ん中にある丸いパーツを使って、直結しちゃおうって魂胆。
直結っつーと、ネトゲ用語としては、かなりアレだけど、ネトゲ記事ではないので、そこはスルーで。
胃薬いっぱいあるなーとか、指摘しないように。神経病むんす... (-_-;

Dscn0915
こんな感じにパーツをエポキシで接着しちゃえってな感じでぇ↑

Dscn0916
完成予想図。こうなると、微動雲台は、デジタル・ファインダー専用になるので、この状態でコンポーネント化しちゃう。

Dscn0917
これまで、マウスとか入れてたのに、一体化したまま、バッチシ収納できそう。

Dscn0918
中心に接着したいので、裏からネジで仮止め。

Dscn0920
こんな感じで、接着なう。エポキシが仮止めネジ側に浸透しちゃうとヤバイので、適当なところで、仮止めは外さなきゃ。

Dscn0922
そこそこ固まったようなので、必殺エポキシ固め。

気が付いたら、快晴だった... 接着中自重って初めてだ.... orz

Dscn0923
それなりに固まったようなので、タフブック試験兼ねてベランダで使ってみよう。


さすがに、パソコン替えると、色んな事がグダグダ... (-_-;
とりあえず、撮影開始したけど、APTでプランの最初に露出時間ゼロでゲイン設定を定義すると、その露出時間ゼロ×露出回数で終了時刻を求めてるようで、終了時刻がリアルタイムになってしまう問題を発見。最新版では修正されてると思うけど... V3.40使ってるので(V3.50だとQHYが正しく表示されなかったので(ASCOMドライバの問題だったみたいだけど)。

→ V3.50 で最初にゲイン設定用のゼロ露出があっても、正しい終了時刻が表示されるのを確認しました。

M95fl
M95 を試写。これがなかなか大変で、APTで、ASI1600MC-Coolが認識されず、再度、ASCOMドライバをインストールして解消(なので、カメラ選択プルダウンに3つも表示される状態...)

で、モバイルバッテリで、どのくらい持つか?確認しようと思って放置して、2時間後に見に行ったら、バッテリが切れた直後だったっぽい。
なので、例の小型のAC出力付ではダメで、Suoaki使わないと一晩持たないの確定(Suoakiだと大丈夫なの?って心配は残る)。

→省電力設定したら、Suoaki無しでも一晩行けそうなのを確認しました。

その影響でスリープに入ったのか、画面が表示されなくなってて、電源スイッチをOnにすると、ピッと警告音。えええー、これどうすりゃいいの?と焦って、寒かったので、撮影中止して、部屋に、お持ち帰り。

色々ググったけど分からず... 電源長押しで強制終了して再起動したら普通に起動した... 試してみたら、スリープだと、LEDが点滅するので、違う状態。休止状態になってたのか?でも、休止状態って、フタ開けると解除されるっぽいけど... う~ん?

つー訳で、M95は、14枚しか撮影できず... M95 難敵。何度も撮影してるけど、ヨシ!と思った事がない...

« 続・これは何故ですか? | トップページ | ちょっとだけ、楽する »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

丸い黒い肉厚円盤、考えましたね。
こういうの好きです。
閃いて、劇的に軽くなったり小さくなったりする変化は、大好物です。
これで、春の銀河も More better.! っすね。

春の銀河は残念な結果に…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続々・これは何故ですか?:

« 続・これは何故ですか? | トップページ | ちょっとだけ、楽する »