2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« パンスターズ彗星_20180317 | トップページ | 光害マップ »

2018年3月21日 (水)

画像処理工程(備忘録)

L_v4_20180317_234751_bin1x1_300s__0
撮ったままのLight画像をJpeg化して、横800ピクセルに縮小

L_v4_20180317_234751_bin1x1_300s__2
中心部分を等倍切り出し

Flatcrop
Flat画像をコンポジットしたFlat.fitsをJpeg化して、中心部分を等倍切り出し

Photo
フラット処理後の中心部等倍切り出し。Light, Flatともダーク補正しない。フラット処理時にフラット画像のダーク補正もしない。

Sicrop
フラット処理後、ベイヤー・RGB変換

Rgbcrop
ベイヤー・RGB変換すると真っ白になるので、自動レベル調整

Crop
レベル調整後、オートストレッチする

Crop_2

Crop_3
オートストレッチすると、微妙に色が変わる

Crop_5
ここまでの処理を8枚単位に処理する(枚数を増やすとメモリのスワッピングが多発するようで処理時間がものすごく長くなるため)

Crop_7
ディザリングしてあるので、基準点は手動で付ける

Crop_8
コンポジットする

Photo_2
Light画像を8枚単位でコンポジットした状態でfitsファイル保存する

Crop_9
コンポジットすると、それなりに色が出る

Crop_10
コンポジット後のfitsを読みこんでコンポジットしたものをfits保存しておく(処理のリトライ用)

Crop_11
レベル調整前はこんな感じ

Crop_12
レベル調整だけで、ここまで変わる

後はトーンカーブやデジタル現像して、出来たものをjpegかTiffで保存し、彩度やコントラストは Paint.net や RawThrapee で処理する。

Photo_3
元画像と結果...

« パンスターズ彗星_20180317 | トップページ | 光害マップ »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

冗談抜きで、画像処理の(黒)魔術ですね。
こんな風に、画像処理が出来ると、面白いでしょうね。
愚問で、申し訳ありませんが、
>撮ったままのLight画像をJpeg化して、横800ピクセルに縮小
の部分は、どういう意味なんですか。
普通は、jpegで処理しませんよね。
生意気な事言うと、ヤバいですが、全然意味が分からないので、お聞きします。

庭は+1.9℃、氷雨です。(汗)

黒魔術ですねぇ~。エコエコアザラクです。
>撮ったままのLight画像をJpeg化して、横800ピクセルに縮小
Fitsのままだとブログに掲載できないので、Jpeg化して縮小しただけですよ。

愛猫が入院で、バタバタしてました。
jpeg化、納得です。(汗)

ありゃ、入院ですか?大変だ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 画像処理工程(備忘録):

« パンスターズ彗星_20180317 | トップページ | 光害マップ »