2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
フォト
無料ブログはココログ

« これは何ですか?三連荘ッ!? | トップページ | これは何ですか?三連荘ッ!?の続きの続き »

2018年4月 5日 (木)

これは何ですか?三連荘ッ!?の続き

結構大きくなっちゃったガイドスコープをBLANCA-70EDTに積んでみる。
R0010031
親亀の上にぃ~♪... 乗ってるのも親亀だよね、これでは...
実際問題として、このガイドスコープ使うのは、GS-200RC(1200mm/1600mm)だけだと思うけど。

« これは何ですか?三連荘ッ!? | トップページ | これは何ですか?三連荘ッ!?の続きの続き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

親亀の上にぃ~♪... 乗ってるのも親亀だと同じく思い、笑みがこぼれました(笑) 70EDはGS200RCのガイド鏡としては大きいのですか?

画像処理、お世話様でした。
助かりました。
保有鏡筒が、皆、重いので見直し。
長焦点用のMgenは、最初、f:280mm → 200mm → 100mmになりました。
ガイドも問題無かったです。

To にゃあさん

 どう見ても、親亀の上に親亀ですよね...

豆知識。亀のオスは、腹部が凹んでいる。

To オヤジさん

 準備はしてみたものの、このガイドスコープ、重い大きい(多分)ガイド星が見つけ難いって三重苦になりそう...

なるほど「親亀の上に子亀・・・」どう見てもやっぱり親亀ですねえ(^^♪
でも昔はこんな風景は在ったように思います、私もEF600mmにED80を同架してたし・・(笑)
これで行きましょうよ\(^o^)/

そういえば、オヤジにはメインの鏡筒のFS-60CBですが、これをガイド鏡に使っている写真を見たことがあります。
赤道儀の上、相当な重量だと。(汗)

To らっぱさん

 ですね~。昔、ED80sfとこのファインダーを並列同架してNexGuideで苦労してました...

To オヤジさん

これ積むくらいの主鏡は20cmクラスだと思うので(シュミカセとか)、このガイドスコープを親子亀なら、まぁいいかなぁ~って感じですが、並列同架したら、かなり重くなりそうです(つか、なってました...)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これは何ですか?三連荘ッ!?の続き:

« これは何ですか?三連荘ッ!? | トップページ | これは何ですか?三連荘ッ!?の続きの続き »