2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
フォト
無料ブログはココログ

« 続・これは何ですか? | トップページ | m-gen に 240mmF4 を使ってみる »

2018年4月12日 (木)

続々・これは何ですか?

のりきゅう先生から、オフアキで、どのくらいの範囲が見えるか確認しなさい的コメントを頂いた。おっしゃる通りだ。

で、確認してみた。

Photo
ASI1600, 1200mmで撮影する時、m-genをオフアキすると、赤枠くらいの画角みたい。ここには、12等級くらいまで描画してるけど、幸運に恵まれないとガイド星は見つからない。

Photo_2
画角比較してみた。外側は、m-genに100mmレンズ(これまでの構成)。これだと、10等級くらいの星がいくつか見つかる。

赤枠がASのI1600の画角で、青枠は、m-genに240mmレンズ。これがほぼ同じ。10等級以上だと入るか入らないか微妙。12等級まで使えればいけそう。

黄色が m-gen を1200mmでオフアキした場合。改めて無謀だなぁ~と思う (^o^; 14等級くらいまでガイドに使えれば、なんとかなりそうだけど。空がめちゃ暗かったら、4秒露出で使えるかもね?って感じだろうか

ベランダから星がそれなりに見える時に、240mm + m-gen であちこち向けてみて確認するのが良さそう(最近、晴れてても星が見えない空なのでテストにならないけど)

R0010061
気がついたら、ど濃霧だった...

« 続・これは何ですか? | トップページ | m-gen に 240mmF4 を使ってみる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こう言う理屈なんですね。
のりきゅう先生と、けむけむ先生に感謝。
寒空で見つからなかった訳です。
センサーが同じ位の大きさだと、ASI!600MMとMCですね。
これを鏡筒+OAGにセットすると、同じ倍率なので、OAG上手く行くの鴨!
それにしても、朝霧と言うか濃霧なんですよね、PM2.5では無いのですよね。

濃霧ですねぇ
オフアキ側はプリズム分しか見えないと思うのでcmosが大きいと無駄になりそう。
1/2 か 1/3 インチ位で良さそうな…

なるほど、頭では分かっていても実際に画角を表示させると
思った以上に狭いですね。
怪しいシステム(オンアキシスガイダー)やる気出てきました。
いつか実現させます。

さすがに50%の光を失うのは辛いので
本当は25%反射くらいのペリクルミラーが欲しいです。

ステラナビゲータって、複数の画角を表示できるんですか。これは便利そう。みなさんがオフアキで苦労されるのがわかったようなきがしました。ありがとうございます。

To あぷらなーとさん

 オンアキシス、楽しみにしてます。25%だけ分けて貰って、ガイド側は x0.5 レデューサをかましてみるのも、面白いかも。周辺像は死んでも大丈夫だろうし、25%の光が50%並みになるかもかも (^o^)

To にゃあさん

 何が見えるかやってみたら、納得させられました(これやったら、クリックしなかったのに...)
で、ステラナビは使いましたが、画角は一度に1つしか描画できません。
CdCだと同時に9個くらい描画するけど。
画角を変えて複数の画面コピー撮って、パワポで手動合成しただけです...

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続々・これは何ですか?:

« 続・これは何ですか? | トップページ | m-gen に 240mmF4 を使ってみる »