2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« AutoStakkert!2 の APs比較 | トップページ | ニュートン惑星撮影実験 »

2018年5月31日 (木)

フリップミラーが欲しいと思ったけど感染してないから正気だぜ

フリップミラーが欲しい。

惑星撮影する時に、カメラ切り替えるのが面倒なので、ストレートにカメラ+バロー付けて、曲げた方には導入用に、アイピースを付けてみたい。

導入が目的なので、ミラーで曲げて像が腐っても、まぁ問題ないんだけど、どのくらい広い視野が得られるか?ってのが問題。

Photo
GS-200RC + x2PowerMate + x2TelePlus + ASI385MC が中央の四角
GS-200RC + CH-PL 23mm (笠井の十字線入りアイピース)が丸。

思ってたより、ずっと差があるので、十字線の中心にピタリと入れないと導入できないくらいの精度になっちゃいますねぇ。
これだと例のズーム式ファインダー望遠側の時と大差ないくらいの視野かなぁ

2
Cマウントズームを 70mm にして、QHY-5L-II だと、このくらいらしい。こうなると、フリップミラー使っても効果は期待できないねぇ。

3
ファインダー写野と主鏡写野の差はこんな感じだったらしい。

つー訳で、フリップミラーは要りません \(^o^)/

« AutoStakkert!2 の APs比較 | トップページ | ニュートン惑星撮影実験 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ASI385MC いいなぁ。ほしいなぁ。ASI385MMがあったら、行っちゃいそうです。耳が痒くなってきました。

今年は夏に火星が大接近らしいですよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2082015/73595292

この記事へのトラックバック一覧です: フリップミラーが欲しいと思ったけど感染してないから正気だぜ:

« AutoStakkert!2 の APs比較 | トップページ | ニュートン惑星撮影実験 »