2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 体重測定_20180915 | トップページ | BKP200 主鏡マスクの効果確認 »

2018年9月15日 (土)

BKP200 主鏡の裏側の迷光対策

R0010457
BKP200、主鏡のホルダーに隙間があって、裏側の光が見える。鏡筒の後ろに光が当たると影響があるので、黒い袋的なものを被せてたんだけど、ちょっとどうにかしてみた。

R0010458
主鏡を取ると、こうなってて

R0010459
こちらの部品と3本のネジ(主鏡調整用)で結合された構造。

R0010460
なので、間に遮光できる PPクラフトシートを挟み込んでみた。コンパスカッターで切って、3箇所、穴あけパンチをハンマーで殴って穴を開けた。

R0010463
まだ少し見えてるけど、かなり改善されたので、これで試してみよう。

R0010453
主鏡は2年でこんなにホコリが積もってたので、この際だから、洗っちゃう。

と、ついでに

R0010456
こんなのも作った。コンパスカッターで切るだけ。

R0010462
主鏡を押さえるツメが隠れるようにしてみた。

« 体重測定_20180915 | トップページ | BKP200 主鏡マスクの効果確認 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

洗浄おつかれさまでした。けっこう、ホコリが溜まっているものですね。私が洗うと、落としてしまいそうです。ツメを隠すと、キラーンがきれいな形になるんですよね? 迷光対策とかも、どんなふうに変わるのか楽しみです。

鏡を洗うって、混浴したんですか。
とてもじゃないけど、オヤジにはできませんね。
反射系と言うか、主鏡に手の届くのは、時々、電動のブロアーに細いホースを付けて、埃を軽く吹き飛ばすだけです。(汗)

To にゃあさん

 明るい星の周囲がケバケバになってるのが減るかもね?と思ってやってみましたが、効果はどうなんでしょう...

To オヤジさん

 ブロアで飛ぶなら、その方がいいと思います。
洗ったら、もちろん光軸は大きく狂うので、調整必須です(洗わなくても必須だけど)

うまく迷光対策ができましたねぇ。
ビクセンのR200SSとか往年のミザールのニュートンとかは皆鏡の裏もフタがあるので、温度順応性は悪いでしょうが迷光対策には有利ですね。

手持ちの20cmニュートンと15cmカセグレン、右腕が完治したら休眠から起こそうかなぁ。あ、その際には洗ってやらなきゃ・・・。

完治したら、起こして洗ってやってください。
ほとんどの時間はビニール被せて横にしてるのに、結構なホコリでビックリです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2082015/74213620

この記事へのトラックバック一覧です: BKP200 主鏡の裏側の迷光対策:

« 体重測定_20180915 | トップページ | BKP200 主鏡マスクの効果確認 »