2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 続々・ファインダー&ガイドスコープで悶々とする | トップページ | オートガイド体制変更を確認する »

2018年10月25日 (木)

ASI1600 + EFW + カメラレンズの接続

ZWO ASI1600系カメラにEFW(電動フィルターホイール)を付けてカメラレンズを使う接続について質問を頂いたので、当方がやってることを書いておきます。

Asi1600_efw_2
勝手に図を拝借して改変しちゃってますが、接続は、黄色くした部分の組み合わせです。

R0010634
図と同じ並びの接続状態です。レンズは 11. ZWO EFW用レンズアダプター(写真はニコン用)に接続し、レンズアダプターがEFWに直結します。
EFWとASI1600系カメラも直結です。

R0010636

R0010637
EFWは、両側とも♀側になり、ASI1600とレンズアダプタが♂側です。

Capture_uv_50mm
UV/IR

Capture_ha_50mm
Ha

R0010639
レンズは普通のレンズで、Haでの無限遠はこの位置でした。UV/IRは、ほぼマーク通りの位置で無限遠来てたと思います(確認するの忘れちゃいました...)。

カメラに元からネジ込んである 7. Tマウント-11mm延長筒は外す必要があります(♀♀になって接続出来ませんが...)。

« 続々・ファインダー&ガイドスコープで悶々とする | トップページ | オートガイド体制変更を確認する »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

50mm&ASI1600というこの構成はある意味理想かも。ファインダーがなくても導入できる範囲ですし、4/3の画角で2倍のクローズアップ効果がある。カメラマンレンズが欲しくなりました

撒き餌最強ですよね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ASI1600 + EFW + カメラレンズの接続:

« 続々・ファインダー&ガイドスコープで悶々とする | トップページ | オートガイド体制変更を確認する »