2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 吉無田でついでに撮ったもの | トップページ | これは何ですか? »

2018年10月15日 (月)

BKP200 枝毛処理 結果発表!

吉無田で久しぶりにプレアデス撮った。

で、比較してみた。

Photo
キラーンの枝毛。左:処理前 VS 右:処理後。

カメラやフィルターが違うけど、望遠鏡(+コマコレ)と赤道儀は一緒。
見事に枝毛は無くなった。

BKP200、確かに激安なので、色々アレだけど、ちゃんと手を加えてやれば、クソ高い望遠鏡に多少は近付けると思う。
赤道儀は、 AdvancedVX。これまた激安。

搭載重量 13.6 kg はさすがに苦しいと思うけど、BKP200 が 8.75kg + デジタルファインダー 876g  ASI1600MC-Cool(Nikonマウント付) 583g オートガイドの望遠鏡+カメラ 437g 電動フォルターホイール 440g で、一度に全部は積まないにしても、約 10kg なら、問題なく 800mm 直焦点が写せる。

ただし、BKP200 は買ったままだと色々アレなので、主鏡マスクと斜鏡マスクはやった方がいいのはハッキリした。

BKP200 主鏡の裏側の迷光対策(主鏡マスク)

BKP200 枝毛処理(斜鏡マスク)

AdvancedVX も、グリースベタベタで滑るとか、ギアを詰めないとバックラッシュがグギグギとかあるけど、それらの調整も楽しいと思えば楽しい。

激安中華をいかにして楽しむか?ってのが、趣味としては面白いと思う訳ですな、この爺は。クソ高い国産機材買えないだけですけど (^o^)

« 吉無田でついでに撮ったもの | トップページ | これは何ですか? »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

けむけむさんの環境は自分から見たら十分にハイソ(死語?)ですよ(^^;)

上を見たらキリがない世界ですし、それぞれの技量に応じていろいろな楽しみ方があるって懐の深い趣味ですよね。
自分はまだ初歩の入り口辺りで止まったままですけど、これでも楽しめているんです。
皆さんがどんどん先に行っちゃうので、書いてあることがなかなか理解できませんけど、皆さんがやっているいろんな工夫がとても参考になっているのです。
これからも陰ながら応援しています。
そして勝手に参考にさせて頂きます(^^;)

ハイソって、ハイソックスですか?絶対領域ですね(ちょっと違う)

激安怪しいもので玉砕道を精進したいと思います (^o^)

効果バッチリですね!
スパイダーはペラペラなので、撓んでヨレヨレになりますよね。
かといって張力を上げると根元のL字部が浮いてきて、散々なことになりますので素直にマスクが無難です。

うちも同じような機材を使っていますが、ひと手間かけると申し分ない性能ですよね。
これからもがんばっていきましょー!

ムダ毛処理に空目してしまいました。どうも疲れているようです。AVXより安い自動導入赤道儀ないですよね。これが安くなったら、天文道の参加者が増えると思うのですが。

To miner さん

レーザーで作成されてる方がいらっしゃるって、スゲー!カッケー!と思いました。
どっちのマスクも結構細いので手作業は脂汗しました (^o^;

To にゃあさん

 AVXより安くて使いやすくて安定する価格破壊赤道儀で業界に参入して一財産作っちゃってください。
でもって、山にドーム付別荘作っちゃってください。
管理人やります!

オヤジは、ラックスのダメージリペアと言うのを使ってます。
そちらの話じゃない!失礼しました。(爆)
それにしても、光条が細くなりましたね、キューティクルの関係でしょうか。
レンタルサーバを悪戯してたので、徹夜になってしまいました。
夜晴れないので、問題無いのですが、寝不足で変な事言ってないか、それが心配です。(汗)

おおー。効果絶大!

ニュートンはこの辺りの調整が大変だけど、うまくクリアできると達成感ありそうですね♪
しかしスパイダーの光条は(個人差もあるでしょうが)美しいですね。
そう言えば、ツノが6本生える懐かしの3本足スパイダーのニュートンって最近は売ってないのかなぁ?

To オヤジさん

サーバ構築で徹夜っすか
若いっすね

To あぷらなーとさん

ニュートンは、このキラキラが好きです
3本足は小さい筒にはあるかもですね

私も同じ日、同じ場所でプレアデスを撮影したのに・・・出来栄えの差に愕然(>_<)
天体写真は奥が深いですね。
また、いろいろ教えてください( ..)φメモメモ

試行錯誤と場数だと思いますよ (^o^)
奥深いですね。私も綺麗な写真は苦手です (^o^;

なるべく枚数を多く撮ってコンポジットする方が楽に綺麗になると思います。先日のプレアデスは7枚しか撮れなかったので、お察しです (^o^;
質問歓迎です。分からなかったら、テキトーに誤魔化しますけど (^o^;

なんで『枝毛』が出るのか考えてて、3本足なら建て付けが悪くても理論上『枝毛』が出ないハズ、という暫定的結論に至ったのだけど、物がないので実証できないっていう(笑)

あー、なるほど。3本なら同じ方向に微妙にズレた軸がないですね
シュミカセに枝毛用マスクを作ってやってみると確認できるかもですね (^o^)

こんにちは。
見事に枝毛の処理ができましたね!!
こんな光条にしたいです。
でもスパイダーマスクの工作、難易度高そうで先送りしていました。
今夜あたり、PPシートをカッティングしようと思います。

頑張ってください。
効果は大きいようです。
レーザーとかで加工できたら綺麗にできると思いますが、カッターで作ったので、サンドペーパーでゴリゴリしました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BKP200 枝毛処理 結果発表!:

« 吉無田でついでに撮ったもの | トップページ | これは何ですか? »