2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 体重測定_20181117 | トップページ | 明け方の彗星を撮影しようと山へ行ったら »

2018年11月17日 (土)

緩んだネジを締め直す

別に怠惰な生活してるのを反省してネジを締め直すと言ってる訳ではなくて(怠惰な生活は否定しないけど)、先週の山であちこち緩んでたので、締め直した。
RA, DECのクランプとか三脚の長さを調整するトコとか。

で、ついでに赤道儀のギアの遊びも確認。RA側は簡単だけど、DEC側は、一度鏡筒を積む部分を外さないとカバーが外せない。

R0010755
目立った遊びはないようなので、開けて確認しただけで閉めた (^o^;

PHD2 でオートガイドする時、赤道儀側のバックラッシュ調整とかあると邪魔するようなので、工場出荷状態に戻して観測地の緯度経度と時刻を設定。

これで PHD2 のパラメタを色々調整してみよう。

R0010757
例のフィールド・フラットナを使って GS-200RCが合焦点するかの確認。90mm延長筒は25mmを付けた状態で、フィールド・フラットナ使うと、ココで無限遠。
レデューサ・フラットナを使った場合もほぼ同じくらいなので、フィールド・フラットナ使うと、90mm延長筒は調整しなくて良さそう。
試しに、笠井のRC用x0.75レデューサとフィールド・フラットナを組み合わせたら無限遠出なかった。

Capture_00005
景色を見る分には、申し分ない像だけど、実際に星を撮ってみないと分からない...

08_16_54_g4_ap6
鉄塔のさきっちょを ROI して registaxしてみた。

« 体重測定_20181117 | トップページ | 明け方の彗星を撮影しようと山へ行ったら »

天体写真」カテゴリの記事

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

AVXのギアグリスは、硬めですね。
オヤジは、全部外して、パーツクリーナーで洗って、ロードバイク組立の最上級グリスを塗ってあります。
音が、物凄く小さくなりました。

デフォルトのグリスは白くて硬かったので、モリブデンかなにかを塗ったと思います。

三脚は結構ネジが緩みますね。
車の振動と共振するのかなぁ?
自分も思い立った時に三脚だけはチェックしています。

赤道儀のネジもあちこち緩みがちです。たまにチェックしとくのが無難ですね。山で絶叫したくないので (^o^)

分解しちゃいましたかー!!
いいと思います。
自分も年に何回は、フル分解して
グリス塗りなおして、ギアの負荷調整をし手いますよ。
たまには見ないとやっぱ気になりますよね!!

明け方の彗星をベランダで撮影しようとしたら邪魔だと言われたので、ぶちきれて山に来てます(-_-;)

あらあら
そうなんですね🤗
おともしたのにです😆

月があるので、本番は0時頃からですよ\(^^)/

吉無田は星見のイベントだったようで、草スキーの方から車が何台も出てきてます

確かにイベントしてるみたいですね!
それにそこのすぐ近くにきれいな宿泊所があるんですね。
明日は朝から選挙の取材なので本日は遠慮いたします。
カゼ引かないように楽しんでください。

了解です。明日もお疲れ様です

今日も吉無田ですか?(^^♪
私も行きたい・・・
けど、ビール飲んでしまった(>_<)

いい作品を期待してます。
風邪ひかないでくださいね。

ビールは残念でした。おとなしくしておくしかないですね(^_^;
快晴ですが、半月が頑張ってるので0時頃から真面目に撮影かな?と思ってます。結局、何が写ってるかよく分からないの撮影しそうです

今夜は夜遊びペアが来たり帰ったりしてます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 緩んだネジを締め直す:

« 体重測定_20181117 | トップページ | 明け方の彗星を撮影しようと山へ行ったら »