2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« これは何ですか? | トップページ | ZWO ASI294MC Pro Scond Impression »

2018年11月 4日 (日)

ZWO ASI294MC Pro First Impression

Asi_bias
APT で取得した ASI1600MC-Cool と ASI294MC Pro のバイアス

Asi_dark
APT で取得した ASI1600MC-Cool と ASI294MC Pro のダーク

Asi_gain
Unity Gain, Lowest Read Noise は、微妙に異なる

Asi__2
夜景で比較。1枚撮り夜景だと、目立った差はないが、解像度は 4656x3520 -> 4144x2822 と減少

ASI1600MC-Cool は乾燥剤を内部に入れている構造なので、フタを開けて掃除できるけど、ASI294MC Pro は密閉されていて乾燥剤の交換はなくなった模様。

Asi294_dark_300s
Gain=390, Temp=0, Exp=300s のダークノイズ

Dark_300s_
Gain=390, Temp=0, Exp=300s で 16枚撮影しコンポジットしたものを炙ってみました。右側は輝星がある訳ではなく、アンプノイズです。

Dark_300s__
ダークフレームを1枚だけ使って、16枚ダークをコンポジットして作ったものを使ってダーク減算した結果を炙ってみると、こうなりました。


突如、新しいカメラを入手したのは、関係各位をびっくりさせてチビらせちゃえって訳ではなく、

R0010665
宝くじが当たったのです!

見よ!5等 1万円!! ええー... 全然足りないぢゃ~ん... そうなんす、調子に乗って衝動買いした自分が一番ビックリしてます... orz
のりきゅう先生へのレスで書いちゃったので、公開します (^o^; 勘違いしてドーム建てろって話が来ても困るので (^o^;

« これは何ですか? | トップページ | ZWO ASI294MC Pro Scond Impression »

APT」カテゴリの記事

ASI1600MC-Cool」カテゴリの記事

ASI294MC Pro」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

ランダムな白点はCMOSカメラの特徴で、これがダーク減算での縮緬ノイズの原因かもですねぇ・・。
AMPノイズはどうでしょうか?
出ないようであれば、ダーク減算無し(ホットピクセル除去などで済ませる)という選択肢もありかなーと思います。

あとは、明るい光源に対してのゴーストの出方の違いが興味深いですね。ウインドガラスが
同じだとすると、センサーのカバーガラスによる差かな、、

とても興味深く拝見させていただきました。

ランダムなノイズ出てますが、これは画像処理で消せそうな気がします。
AMPノイズは確認してなかったので、ダーク画像を炙ってみます (^o^)

ゴーストは申し訳ない、寒かったので部屋の窓閉めて撮影してるので、コレ怪しいです (^o^;

をぉ、面白そうなブツをお持ちですね(^^)
SONYのStarvis対応センサーじゃないですか。とても気になってました。
暗い筒の持ち主としては、感度の高さは魅力的です。
大きさがフォーサーズなのでうちの筒だと画角がビミョーっぽいのですが、、、
モノクロ出ないかなー

気になってたでしょう? (^o^) 裏面照射ですぜ、ダンナ。
彗星メインで行きたいので、美しさより明るさを求めてました。
宝くじが当たったので買いました。えへへ。

うわー、冬の軍拡が始まりましたか。こうやって比較するとASI1600も一時代前のカメラに思えてしまいますね。いいものを手に入れられたと思います。ファーストライトが楽しみです。ASI1600は整理されるのですか?

冬のウィルタネン彗星が高速で移動するはずなので、速写に走りました。
晴れたらファーストライトしたいのですが、最近毎晩昼間快晴なのに夜は曇ります...
ASI1600は完全に被るのですが、あれを使ってタイムラプスも興味あるので、思案中です。

けむけむさん、

ASI294MC PRO の購入おめでとうございます \( ^_^)/

先日不注意でASI385MC を壊してしまった際に、私も何度もマウスのボタンに指がかかりましたが、最後にポチするところで思い止まりました。

新兵器のレポート楽しみにしております。 

あらら...

気を付けて撮影してレポートさせて頂きます (^o^;

ぐ、軍拡早くないですか!!!
#こちらは今年に入ってから天文関係の軍拡はほぼ皆無なのに~。

とはいえ、カメラのデータ大変参考になります。

り... 臨時収入が...

ドーム!!(笑)

だから~ .

ASI294MC PRO いいですねー。
今回はCamera bag (カメラケース)付いていましたねW
週末、遠征で見せてくださーい!!

今、ベランダで ASI294MC Pro 試写&オフアキテスト中です。
強風だったので、 BLANCA-70EDT + x0.8RD = 336mm です。
ASI1600MC-Cool と比べて、サチる気配がないです。明るいメジャー天体を撮影して確認してみたいと思いますが、アンドロメダ大星雲だのオリオン大星雲だのの中心部って、簡単にサチって真っ白になってましたが、そこがどうなるか興味津々丸です。

うわー。
こちらが無理ゲーっぽい怪しい軍拡しているスキに、真面目な軍拡が・・・。これ、気になって仕方がないんですが、もう軍資金が尽きました。
明るいアンプグローは上手く消せそうですか?
これでASI1600MCと合わせて強力な冷却CMOSが2台体勢。ツインとか、行っちゃう?!(悪魔の囁き)

アンプグローはダーク引けば無問題みたいです。

ツインとか、そんなの「責任持って飼えない」です by にゃあ語録

ASI1600MC-Cool をガイドカメラに... も、しないと思います。タブン

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2082015/74530962

この記事へのトラックバック一覧です: ZWO ASI294MC Pro First Impression:

« これは何ですか? | トップページ | ZWO ASI294MC Pro Scond Impression »