2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

心と体

2016年9月17日 (土)

半減期

病院行ってきた。膠原病内科。

最近、顎関節痛くて食べれなくなったり、股関節痛くて歩けなくなったり、肩関節痛くてジャミラになったりしてたので、薬の増量を相談しようと思ってたんだけど、担当医、顔を見るなり、「良くないですね?」とバレバレ。

CRPが0.9で、炎症してるんだけど、これでも一昨日に比べたら全然いいですとか色々相談して、
・ステロイド 3mg/day -> 5mg/day
・MTX(リウマトレックス) 4mg/week -> 6mg/week
ホントはMTXは、もちょっと使いたいけど、増やすと肝機能悪化するので、こんなところで様子見。一か月後の状況でどうするか考えましょうって事に。

生物学的製剤って手もあるけど、高いし、毎月点滴なんて嫌だし、始めたら止められなくなりそうだし、使いたくない。

で、痛いのは2~3日でしばらく良くて、また悪くなるってのを繰り返すって話したら、ステロイドの注射って手もあるそうで、飲むのに比べて半減期が長いって事だった。
薬の効果も半減期って表現するんだと思ったので印象に残った。半減期なんて、福島でアレがアレした時にはよく聞いたけど、ココで聞くとは思わなかった。
(結構、細かいデータも教えてくれて、ディスプレイにデータ表示しながら、血中最大濃度が何時間後で半減期が何時間だから...的な事だったんだけど、痛くなる都度注射って訳にもいきませんねぇ...って事で、飲むので決着)

短期間で周期的に痛い場所が移動するって、ホントにリウマチ?って聞いてみたら、リウマチ因子は高いし(RF184IU/ml)、骨びらんもあるし、リウマチなのは間違いないけど、短期間で激しく出るのが珍しいって事らしい。


最近、リウマチ出るので、重たい BKP200/F800 は結構難儀。
カーボンではないので、ほぼ10kgある(らっぱさんのカーボン(CFP200/F800) だと 6.6kg)。
対して、GS-200RCは 6.4kg。 GS-200RC使った後で、BKP200を持つと、やたら重く感じる。

軽くて明るい鏡筒に替えたいとも思うが、20cmに慣れてしまうと、小さくなったら、それはそれで不満を感じてしまうのだろうな...(-_-;
GS-200RCは20cmだし軽いので、コレでいいぢゃんって話もあるけど、レデューサ付けても1200mmってのは、ドコに写ってるか分からない彗星を探すには、ちょっと長すぎる(最悪ちょっとズレた場所を撮影しちゃう)。

ZWOの15cm F4 なんて 4kg しかないらしい。これが20cmで6kgくらいなら、かなりソソられそうだけど、そんな財力もないし、リウマチが出ないコトを祈るのみ。
らっぱさんが、15cm F4 に乗り換えて、CFP激安で大放出ってのが、有りそうな展開(?)。


20160916_103749
病院の帰り道に見かけて、二度見しちゃったので撮影。
土日と木曜は...なんだって? どーゆーシチュエーションなのか分からない...
怖そうなので、あんまり掘り下げない方がいいような気がする。

2016年8月27日 (土)

ぴろりんとの別れ

初夏、ぴろりん退治した。で、結果を検査してきた。

無事退治完了。成人は再感染率が1%程度らしい。

で、病院の帰りに久しぶりに熊本ラーメン食べてみた。

20160827_111929
黒龍紅ってトコ(全然知らない)

20160827_112346
スープを1口飲んで、え?って感じ。干しシイタケから取ったダシ感が強かった。

まぁ、美味しかったんだけど、熊本ラーメン的には異端

2016年8月25日 (木)

アゴが痛い

突如、アゴが痛くなった。24日の昼頃。何もしてないのに。

怪しいのは、

1. 夏風邪引いてるので、風邪の影響でアゴが炎症

2. リウマチがアゴに出てしまった

3. おたふく風邪。15年くらい前に一度おたふく風邪で生死の境をさまよったので、今度こそアウト...orz

右アゴだけ。耳の下くらいの位置。動かすと痛いので、ビール飲んで誤魔化す。ケーキ食べてみたけど痛くてシャレにならない。プリンやヨーグルトみたいな噛まなくていいのは大丈夫と思うけど、そもそも口を開けるだけで痛い。噛むような動作はとても痛い。

まいったな。木曜日は佐賀、金曜日は長崎の予定なんだけど。あ、土曜日はぴろりんの件で胃腸科いかなきゃならない。耳鼻科いくヒマないな~

そろそろ年貢の納め時かよ?そんならそれでしゃーないけど...

Dscn0289
随分、空気が澄んで空が高くなってきた。そろそろ遠征したい感じ。

アゴ痛いは、一晩で軽減した。これはアゴ関節にリウマチ出ちゃったのかも?マジかよ...

2016年6月26日 (日)

ぴろりん

ぴろりん、なんちゃって、可愛く呼んでみても、病原菌なので、カワイクもないともない Helicobacter pylori を退治するコトにした。

去年、人間ドックで要検査になって、検査して感染も確認してたんだけど、胃酸過多になるのは嫌だと思ったので、放置してた。
今年も人間ドックで胃炎で引っかかって、除菌しなさいって紹介状まで書かれてしまったので、去年と同じメジャー胃腸科行ってきた。

R0016558
無事、入手した ぴろりん退治キット。ぴろりん退治する人が凄い多いのだろう。猫でも間違わずに飲めるようにパッキングされてる。

R0016559
朝だけ飲む、朝夕飲む、毎食後飲む、週末だけ飲む、月1回だけ飲むってグルーピングされてる薬群に、一週間ぴろりんキットも追加される。

一週間抗生剤続けて、除菌できたかどうかは、8週間後に検査する事になった。これで胃炎とオサラバできると嬉しいのだけど。

R0016560edit
土曜日の夕刻、ちょっと晴れ間が出て夕焼け。うまくすれば久しぶりに撮影できるかな?と思ったけど、雲が多くて無理っぽい。
そろそろ例のUHCフィルターが、どのくらい光害に効くか自宅ベランダで試してみたいけど、梅雨明けまで難しいかな...

2016年3月18日 (金)

エピタフ

R0016495
破砕された結石の欠片たちを綺麗に葬ってやった。保管しただけなんだけど。


今日は雨の中、病院回り。午前中は膠原病内科で午後は泌尿器科。そういえば、汐留にリウマチ患者のくせにリウマチが膠原病だと分かってないおバカさんがいたのを思い出したw


明日は雨も上がり、夜は晴れの予報。星空指数は90でGPVは真っ黒。問題は月齢が10を超えて、月の入りは3時頃。日の出が6:30頃だから、2時間しかいい状態はないけれど、そろそろ禁断症状が出てるので、西原村の東屋くらいは行きたいところ(坂道ポイントでもいいかな...)。
月があるから、1時くらいから星景写真でも撮って時間潰してたりしようかな... って晴れるかなぁ (^o^;


2016年3月15日 (火)

ぶち砕いた、その後

ぶち砕くのに成功して、粉砕された欠片がいくつか見つかったけど、探すのは結構大変(白いので、便器と識別できず、欠片が作る影で探す事になる)。

で、そのぶち砕いた 体外衝撃波結石破砕術(Extracorporeal Shock Wave Lithotripsy: ESWL)  だけど、1回の痛みはどうと言うことはないのだけど、さすがに1000回もやってると、そこそこ痛みが残ってる。
もちろん結石の痛みに比べれば、どうと言うことはない程度なのだけど、さすがに石を粉砕するくらいのエネルギーを局所的に与えているので、内出血とかしてるんだろうなぁ...と思う。

結石の痛みに耐え続けるのは尋常ではないので、さっさと粉砕しちゃうが吉なんだけど、最初は小さくて自力で出ると言われたのに、実はそこそこ大きかったってのが気になる。
確かにレントゲンの像は淡くて分かりにくかったので、なかなか出ない場合は要注意かも。

2016年3月14日 (月)

ぶち砕いたった

粉砕手術してきた。その顛末。

お昼に粉砕するんで、11時頃、病院へ。血圧計って、レントゲン撮影してエコー検査。

エコーでははっきり見えてるけど、レントゲンでは見難いので、粉砕しようとして位置合わせができない時はダメと恐ろしい事を言われる。
かなり降りてきてて、膀胱直前で止まってるらしい。

オシッコは溜めてないとダメだと言われる。けど、この状態から1時間近く我慢するのか?と不安がよぎる。

更衣室に入って手術着に着替えるけど、スッポンになって手術着を羽織っただけ。紐も結ばなくていいと言われるけど、それではほぼ全裸なので、軽く結んで粉砕装置に乗る。

最初うつ伏せで乗ったけど、ダメだったってんで、仰向け。手術着は一度脱がされて、仰向けになった後かけてくれたけど、結局、はだけた状態で粉砕装置にジェルを塗ったりするので、ほぼ全裸。

上下左右に数センチつづ微調整して、体を傾けるってんで、右側に枕的なものを挟まれる。

で、粉砕開始。

1秒に1回くらいバシッと来る。最初は輪ゴムでピシピシ的な感じだったけど、段々30cmプラスチック定規でペシペシ的な感じになる。

数えてたけど、300回くらいでカウントするのを諦める。

最初からかなりオシッコしたいだったけど、どんどん尿意が強くなってきて、ヤバスになる。ナースに、もちょっと我慢と励まされてペシペシの痛みより尿意との戦いとなる。

「結構砕けてきたようだけど、まだ我慢できる?」とナースに聞かれたので、「もう、駄目かも」と訴える。ぢゃ、いっかーって感じで終了して貰う。多分、30分くらいペシペシされてた。

で、焦ってトイレ。大量の血尿。ピンク色のグレープフルーツ果汁って感じ。

その後、ドクターから経過説明。レントゲンの像がモヤモヤに変化したから大丈夫だろうとの事。

オシッコに砂が混じってたか聞かれるけど、出てたかどうか分からないと回答。砂が通ったら、分かりそうな気がするけど、全然分からない。

金曜日、再度検査。

20160314_161708
ついに発見した結石を粉砕した欠片。実長約2mm。Nikon ファーブルミニ(20倍)をスマホで撮影。
水晶っぽい結晶になっていて、こんなのが詰まってたら、そりゃ簡単にゃ出ないなぁ~って形状。
でも、オシッコに混じって出てる時には出てる感無し。

2016年3月13日 (日)

ぶち砕いたる!

土曜日の明け方、痛くなってきた。金曜日、痛くなくなってたので、座薬使わずに様子見してたら、どんどん痛くなってきて、慌てて座薬。

時既に遅し...だったのか、座薬使っても痛い。シャレにならないので、病院。

再度、エコー検査すると、そこそこ大きいとの事。火曜日は小さいから自然に出るのを待つって話だったけど、これはダメかもね?って話になって、レントゲン撮影して、採血して、心電図。

月曜日のお昼に粉砕することになった。メスを使わない手術だけど、入院を覚悟してたら、日帰りでいいそうで。腎臓にある時は入院だけど、尿管まで落ちてきてるから日帰りでOkらしい。

今年は、前回手術しなかった右目のレンズ交換手術しようかと思ってたけど、それより前に、こんな事になろうとは...

2016年3月12日 (土)

まだ終わってなかった

昨夜は痛くなかったので石出たのかな?と思ってたけど、やっぱ、まだ詰まってるようで、今、痛い最中。
でも、痛さはかなり小さくなったので座薬使わずに様子見中。参ったな...

1時間ほど様子見したけど、どんどん痛くなってきて座薬使わなきゃ無理... まだ全然ダメだった。今日、追加の座薬を貰いに行こう...

2016年3月11日 (金)

やっと痛くなくなる

月曜の夜に始まった激痛、今朝は無かった。やっと座薬を使わずに済んだ。

けど、石が出た訳ではなく、違和感はあるので、今週末は様子見しておこう。今夜晴れそうなので悶々としちゃうけど(石が出ればいいのだけど)。

尿管結石、シンドイです。