2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2018年11月30日 (金)

ブログ終了のお知らせ

永らくご愛顧頂きました「けむけむの明日から本気だす! シーズン2」は今回で終了です。

Animal_hyoumon_tokagemodoki

まぁ、バレバレと思いますが、ブログの容量制限が寄ってきたので、シーズン3に突入です。↓で新装開店、書いてある事なんも変わらず、為になる記事皆無、人を不快にさせる場合もアルデヨ... で、よろしこ

http://kemkem3.cocolog-nifty.com/blog/

2018年11月29日 (木)

全地球史アトラス

これは、すごい。良質なCG、おちついたナレーションとBGMで、すごく詳しい内容を短時間で説明しちゃってる。
諸説あります... の領域とは思うけど、面白い。語られている言葉(表現)が正しいと思う。YouTuberが作ったであろう、なんとなく科学っぽい動画で使われる得体の知れない言葉(表現)の混じる、なんちゃって動画とは一線を画す内容。

ハリウッド、ゴジラ好き過ぎ

2018年11月 9日 (金)

業務連絡:明日は山です

天体関係各位

御世話になっております。明日の星空指数は100です。月齢2.4 で、18:44~05:18まで、やりたい放題です。GPVは真っ黒です。

なので、山行きます。YSMTです。明るいうちからフラット撮影したりしてると思います。

ヤバい!新彗星が発見されたっぽい。それも、Machholz-Fujikawa-Iwamoto になりそうな... 10等級らしい。おとめ座ポリマ付近。

2018年10月19日 (金)

ううむ、困ったもので...

先週、吉無田高原で雲に嫌がらせされてたけど、それだけではなくて、ディザリング出来なくなって難儀してた。

で、色々調べて見たら、どうも、m-genが腐ったっぽい。スタンドアロンでは動作するけど、USB接続しても認識されない。複数のPCでやってみたけど、事象は同じなので、外部と接続できない状態になっちゃってるっぽい。

しょうがないので

R0010573
こうしてみた。 60mmØ F4 のファインダーをガイドスコープにして、ガイドカメラは、 ASI385MC。どひー。

R0010574
晴れてたのでベランダでテストしてみた... んだけど、テストにならない。

ガイドがどうのとか関係ないほど、強風。ニュートンがピーピー鳴るとは思わなかった(牛乳瓶の上で息を吹くのと同じ現象と思う)。

Hc0

Hc1
APT から PHD2 にディザリング... と思ったけど、さすがニュートンが鳴くほどの風だとグダグダ。
でも、無理矢理やってみる。

Sadr_2
真上にサドルが居たので撮ってみた。あれ?こんなに赤かったっけ?

Cep
どうも周辺減光が赤くなっちゃってるっぽい。

しばらくしたら風が弱くなってきたので、どこか分からないけど撮影してみて

Phd2
強風だった割に丸い。

Photo
位置合わせしないでコンポジットすると、微妙にズレてるのでディザリング出来てる(と思いたい)。移動量を調整しないと、すごく小さいみたいだけど(ま、いっか)。

つー訳で、 800mm に ASI1600MC を付けたのを 240mm に ASI385MC でガイド出来そう。でも、ASI385MCは、タイムラプスとか海の家とか用途色々なので、ガイド用カメラを調達しよう。

今回も、微妙に ASI1600, ASI385 が競合してたっぽい。ステラナビもASCOMで接続してたら、2回切断されてた。うう~ん...


寝ようと思って布団に潜り込んだら降りてきた。

ASI1600, ASI385 が競合ってのは、どっちも ZWO ASI Camera だからぢゃね?

なので、徹夜でパズル。

R0010578
デジタル・ファインダーと急造ASI385ガイドスコープを分解して再組立て。

R0010579
ガイドは、これでやってみよう。 100mm のCマウントレンズ(KOWA LM100) をM-GENからQHY5L-II-C に付けてみた。
M-GEN の CMOS は、1/4 インチ。対して QHY5L-II は、1/3 インチ。ちょっと広くなってしまうのでガイド精度はどうだろうか? 800mm はいけるだろうけど、1200mmは苦しいかな? ASI120MM も 1/3 だな... これでオートガイドしてる事例をググってみよう。

R0010580
デジタル・ファインダーは、17.5~75mmのCマウントズームレンズに ASI385MC付けてみた。アライメントは、SharpCapを2つ上げてやるけど、安定しているので、ASI385MC, ASi1600MC でも大丈夫と思う。

R0010581
ドットサイトは、これまでも登場する機会は少なかったので、ファインダー台座に乗せよう。多分、多くても、一晩で2回しか使わない。

R0010288
このデジタル・ファインダー、メカメカしくて気にいってたんだけど... 重くて、実用性は聞いちゃ駄目状態だったから、色々改善しそうな気もする (^o^;


R0010582
これでバッチシと思ってたら、デジタル・ファインダー、合焦しないっつー (-_-;

C-CSマウントのゲタが不要だったようで、外して 75-50mm の範囲は合焦したので、良さそう... だけど、カメラが干渉してアルカスイスが付けられないっつー... orz

R0010583
急遽、これで凌いだけど、こんなの嫌なので、どうするか悩まなきゃ (-_-;


_75mm
ファインダー 75mm

_50mm
ファインダー 50mm

Photo_2
オートガイダー

ほぼ、これ、レンズの差だよね... で、やっぱ、ASI385 赤外感度高い...

Asi385_240mm
昨夜、800mm をオートガイドした時の 240mm ファインダーに ASI385MC。

こりゃ、かなり差がありますねぇ... 大きいから 240mm 使うの躊躇してたけど、 240mmに QHY5L-II を付けるのが順当な気がしてきた。

そしたら、100mm に ASI385MC つけたのをファインダーにしちゃえばいいか...


しました (^o^)

R0010585
240mm のファインダーを使ったガイドスコープ
100mm の Cマウントレンズを使ったファインダー

R0010586
ファインダー安定させる方法を悩んだけど

R0010587
M5 の 20mm ボルト(\39) を M6 ナット2個(\8*2)を経由して支持金具を固定した。車で数分のところに、ボルトやナットを単品バラ売りしてくれるところがあるので、こーゆー時は大助かり。

Asi385_100mm
ファインダー画角

Qhy_240mm
オートガイダー画角

これでやってみよう。昨夜より狭い範囲でガイドするので、1200mmでも行けるかも知れない。ファインダーの画質は無駄(?)に向上しちゃうね。

2018年10月17日 (水)

これは何ですか?

R0010566
これは何ですか?

R0010569
またかよ... な CSマウントレンズ。 2.8mm


またかよ... な 407円 (^o^;

Capture_00001
またかよ... な写り (^o^;

Capture_00001_2
こっちの ASI385MC 標準添付 2.5mm の方が全然イイ。

っつ~訳で、標準添付レンズが頑張ってるので、タイムラプスでビー玉覗いたような銀河を撮るなら標準添付レンズで決まり!(お高いレンズを使う気はないので)。

R0010572
ついでに... 怪しいレンズ達。左から 標準添付レンズ2.5mm(使える)、2.8mm(ダメ)、16mm(ダメダメ)、25mm(元ファインダー用)

Capture_00001_3
元ファインダー用使ってみたら、これも遠くの山がクッキリだったんだ! IRブリブリだったんだ(知らなかった)

R0010570
普通のコンデジで撮ると、こうなる。山なんか見えやしない。

っつ~訳で、25mm とか 35mm の Cマウントレンズに C-CSマウント変換で下駄履かせて ASI385MC に付けて、海でお姉さんを撮影したりしちゃ駄目ですよ... ってのがハッキリした(え?そんな結論でいいの?)

2018年10月 8日 (月)

再び南進する

前回、水俣で撮影した時、ココはダメかな?と思って通過した御立岬。実は暗そうだったので行ってみた。

20181007_171331
星の里広場の看板はあるけど

20181007_171340
ぶっちゃけ荒地。もっと草ボウボウの領域もあったが、変な虫とかいそうだったので敬遠。右端の車は夕日を撮影に来てる人だった。

20181007_171842
500m くらい下ると、舗装してある駐車場で自販機があった

20181007_171649
トイレもあった

20181007_172214
塩むすび館ってのがあって、オニギリでも売ってあるのかと思ったら、中には塩田

20181007_172209
宿泊施設っぽいもの

20181007_171800
天草が見えてて、風光明媚

20181007_175330
流石に夕陽は綺麗

20181007_182429
夕陽に謎のモニュメントが異様な雰囲気

20181007_180727
近くに温泉があったので、夕食... と思ったら、ランチしかやってないそうで車で10分くらい移動して、お弁当のヒライでかつ丼。自白したい訳でも、ゲン担ぎでもないんだけど

20181007_183840
薄暗くなっても駐車場、照明付かないので、ここで設営した。西の低空に明るい星が2ついたので水星と金星かと思ったら違った。低いのが金星(写ってない)で高い方は木星だった。

20181007_205545
アライメント終わった頃、点灯。それも強烈。星の里ぢゃなかったのか?薄明くらいで点けば、ああ、そうかと思うのに、暗くなってからしか点かないってのはタチ悪い... orz
めちゃんこ凹んで店じまいして、星の里広場に移動

星の里広場で再設営。汗だく。

で、タイムラプスを... と思ったら、三脚忘れてたの発覚。しょうがないのでジムニーの上にASI385を乗せて撮影。
撮影中、ジムニーから荷物出したりする都度カメラ移動しちゃうっつー失態...
アンドロメタ銀河が目立ってる。流星は何個か飛んだけど、良く分からない。

つか、動画視聴して貰うと分かるけど、雲湧きすぎ。確かに快晴にもなるんだけど、3枚くらい撮影すると雲が来てロストしちゃうの繰り返し。

嫌気がさして23時頃、撤収... 確かに微妙なGPVだったので、静観したらっぱさんが正解...

分かった事
・星の里広場は、舗装されてない。暗さは清和高原級。熊本市と水俣市の灯りだろうか。北と南の低空は少し明るい。けど、暗い領域が吉無田高原より多い。

・近くの温泉は、すごくしょっぱい。海水の半分くらいの塩分濃度ぢゃね?目の回りとかヒリヒリした。

・南九州道降りてすぐに道の駅とお弁当のヒライがある。3号線を数分南下するとコンビニとガソリンスタンドがある。

・モニュメント・自販機・トイレのある駐車場はまぶしい照明があるけど、23時には消えてた。

つー、訳で、リピートはないかな... 高速なので、90分で着くから、清和高原より近いけど、高速代2500円使うほどではないかな?って感じ。東や南は吉無田高原と大差ない。西側は暗いけど。

Ngc6960
3枚しか撮影出来なかったのを無理矢理処理。BKP200の主鏡マスクと斜鏡マスクはうまくいってるっぽい。

2018年10月 4日 (木)

普通の日記

久しぶりに普通の日記書く。

今日は人間ドック。JAの組織らしい厚生農業協同組合連合会って所らしい。今年から変わった。農業に従事してる訳ではないのだけど。

行ってみたら、綺麗なところで、今年からココになった理由は、たぶんユーザーなんだと、思う(私が4月から出向で以前の汐留の親会社の所属になったからだと思うんだけど)。

で、ココ、藤崎宮って神社の近く。どうやって行こうかと思ったら、熊本電鉄があった。熊本電鉄と言えば、少し前まで渋谷の青ガエルが現役で走ってて、トンネル出てくる写真撮影するポイントの池田駅。これ最寄り駅だけど、鉄オタにはそこそこ有名な場所だったっぽい。
その池田で乗って北熊本乗り換えで藤崎宮前。15分くらいで着く。

で、診察だけど、先週受けた同僚が胃カメラで、前の人がゲエゲエで大騒ぎだったと脅すので戦々恐々としてた。
だって、去年、別の場所でやった時、「あなたは前回すごく苦しがってたから今回から薬増やします」とか言われたんだよね(どっちも寝てたので何も覚えてないのだけど)。

同僚言うには、意識のある状態でやって苦しかったとの事。嫌だな~。昔、某所でそれやって地獄だったのを思い出す(腸も同時だったので、上と下から拷問だった)。

で、戦々恐々だったのだけど、綺麗な場所だし、ナースも綺麗なので、急にテンション上がる(笑)。

採血した時に、まったく痛みを感じなかったので、驚いて、「無痛でした」報告したら、「たまたまで、針の先くらいの無痛ポイントに当たったから」との事。へぇ~って感じ。

で、色々やって(いつも高いと言われる血圧も正常値だった)、いよいよ胃カメラ。前回増量された旨を訴えて、意識なるなるのを期待。

で、気が付いたら2時間後。すげえ効いたようで、これまで1時間くらいで起きてたのが2時間も寝てたらしい。
超スッキリ。同僚には申し訳ないが、すげー良かったよ、JAの人間ドック(笑)。

で、13時過ぎには起きて、ちょっとフラフラしながら帰ってきたので、午後はゲームオブスローンズ大会。

こんなものをTVドラマにしちゃうとは...

2018年10月 1日 (月)

これは何ですか?

ミルワームが無くなったので、会社の帰り道、ホームセンターに寄り道。

ミルワーム在庫切れてて、明日か明後日の入荷らしい。ま、いっか。

で、帰ろうとしたら、出入り口付近にガチャガチャ(カプセルトイ)があって、思わず購入。

R0010542

だって、ジムニーなんだもん (^o^)

会社の机に飾っておこう

2018年9月25日 (火)

これは何ですか?

R0010524
これは何ですか?

R0010525
一応、両側にカバー的なモノが付いてるけど、ペラペラで風が吹いたら飛ぶようなモノ。

それもそのはず

大陸から船で来たのか、注文から到着まで2週間。にしても、Cマウントレンズが 314円とは...
写真と現物が微妙に違う気もするけど、そこは、触れちゃいけないお約束。

R0010519

ASI385MC に直結で良さそう(なので、CSマウントって事かも)。

これを使って、タイムラプスしようって魂胆。で、いつもの遠景を撮ってみる。

Capture_00002
おおう、無限遠出た。中心でピント合わせると周辺部は、合ってない。まぁ、そうだよね、314円だもん... ん?んん?んんんんッ?

314
左:314円レンズ+ ASI385MC 右:コンデジ(RICOH CX4)。

肉眼ではボンヤリとしか見えていない山が、恐ろしいまでのディテールで迫ってきてるッ!

これ、多分、赤外線だよね... それも、夏、海に持ってっちゃいけない系の性能な予感。

たしかに、314円レンズ "IR" と書いてある。これって、防犯カメラとかで赤外に特化したレンズなの?
だとしたら、それはそれで面白そうなんだけど。あ、天体写真の話ですよ、モチロン。てへ。

Photo
北極星を撮ってみたら、中心部はいいけど、周辺部はまるで明比較合成でもしかたのように伸びてる。
これ、4秒露出なので、点像にならなきゃ変。まぁ、314円だから... (^o^;

R0010510
タイムラプス用に、こんな構成も準備しておいた。マニュアルズームレンズ(35-105mm)に、x0.43のワイコンを付けてある。

R0010523
こいつは、中に、光害カットフィルターとか仕込める。

__2
北極星を撮ってみた。こいつは、35mm*0.43 = 15mm くらいと思ってたけど、 CCTV 16mm より画角狭いね。周辺部の変さ加減は、かなりマシ...

こうなると、ASI385MCに標準添付されてた 2.5mm レンズが一番具合がいいっつー... orz

_2
LiveStack で10分放置してたら、こうなってた。ノイズが円弧を描いてるっつ~。

2018年9月 4日 (火)

ASI1600, ASI385 併用の件

彗星撮影しながら、タイムラプスする件、うまく行かなかったので、彗星撮影した後タイプラプスしてきた。

ので、やってみた。

Hd0
少しググったら、ASIカメラのドライバを更新しろ的なメッセージが見つかったので、ZWOのページからネイティブドライバとASCOMカメラドライバをダウンロードしてインストール。

APT立ち上げて ASI1600MC-Cool を ASCOMで接続。次に SharpCapを上げて、ASI385を接続。
同時にキャプチャ出来たので、事象は解消したっぽいけど、実際は赤道儀、EFW, M-genも接続してたので、次回は自宅で全部接続して確認してみよう。


A7cd264804e85d830726b5e9a0d670cd
Facebookの、「あなたが異性だったら?」ってのやってみた。結果、全体を白くツヤツヤにして、まゆを薄く、眼の周りを黒く中に星入りにして、唇ツヤツヤでほうれい線薄い状態に加工された結果が出た。
加工前と比べると、どこをどうしたのか分かるけど、パッとこれを見ただけだと、全然、けむけむに似ても似つかないっつー...
異性ってのは置いといて、すげー若返ったのだけは確実だ。

Facebookは怪しさ満載なので、この手のものは、スマホでは使わない。不審な友達申請は無視するって原則は守るのがデフォルト。

※FaceAppに直に同じ写真を放り込んでも、↑とはちょっと違う結果になる(女性化2に近い)。どうにかすると微調整できるのかな...

より以前の記事一覧