2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

天体写真

2017年8月16日 (水)

大雨洪水警報のち晴れ

朝から豪雨。駐車場まで行く間に濡れネズミになって、チュウチュウ言わなきゃならない感じだったので、会社サボってやろうかと思ったけど、渋々出勤。あ~さっさと引退したい...と何度も呟く。

で、帰宅しようと事務所出たら、あらまびっくり晴れてまんがな。それも結構な晴れ。雨上がりで透明度も良さそう。

帰ってベランダ出てみたけど、強風。かなりの強風。だけど、アライメントが調子悪いのを調整したかったので、設営。で、久しぶりに土星する。

20_23_20_g4_ap7
PowerMate使ってないので、GS200RC直焦点1600mm。Capture Area=800x600 に ROI して、そのまんまトリミングとかしてない。まぁ、土星ちっちぇえ。

Ngc6302_all
すっごい気になってる対象だけど、風が強くて、ブレブレだから無理だろ... と思いつつ撮影した NGC6302。結構ブレブレなコマもあったけど、数の暴力で誤魔化す。空が暗い場所で撮影すれば、もう少し淡い部分も出てきそうだけど...
NGC6302, 2017/08/16, GS200RC, ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=400, Temp=0, ROI=1024x768), 234*10sec.

M16_17_800
BLANCA-70EDT に RC用x0.75レデューサを使ってみた。一見良さそうだけど

Test5
良くない感じに流れてる... どうも流れ方は取り付ける都度変わるので、取り付ける時に、ナニかコツがあるのかも知れない。20cm反射でやってるのと同じようにやってるんだけど...
やっぱ、屈折相性悪い?

2017年8月 5日 (土)

BLANCA-70EDT 調整後テスト撮影

前の記事で書いた調整・補強が出来たので、テスト撮影してみた。本当は空の暗い場所でやりたかった(明け方の彗星を800mmで撮って色を出したりシッポを出したりしたかった)のだけど、流石に雲湧きまくりな状態では無謀だったので、ベランダでテスト撮影。

雲の隙間を狙うので、ドコを写してるか分からないっつー。最初に分かったのは、300mmくらいの焦点距離なのに、ファインダー無いとアライメント厳しいってこと。

Test1
Expeliment1 高度25度 おおくま座付近。下の方に NGC3725

Test1_1
中心と四隅がこんな感じ。周辺は若干流れてるけど、全然許容範囲。そもそもがピントも怪しい...

Test3
Expeliment2 高度70度 アルビレオ付近 画面右よりに M56

Test3_1
こんな感じで5回くらいテストしてみたけど、水平に近くても垂直でも変わらず。

ニュートンでも、四隅をこのくらい拡大すると、このくらいの像だと思うので、無問題。レンズに問題があったりした訳ではなく、接眼部が少し斜めになっていたのだろう。

BLANCA-70EDT は、鏡筒は良いものだが、赤道儀に取り付けるには、1点支持は弱すぎなので、ガッチリと鏡筒バンドで固定するのが良さそう。

レデューサの有無による像の違いなども確認したかったけれど、それはまた次回。

Test0_1
こちらが、最初にギャアった写真の四隅と中心、その中間付近を切り取ったもの。これはあんまりですねぇ

22_09_50_g4_ap1124_800
月も撮ってみた。1280x1024にROIしても、かなりシャープな気がする。

2017年8月 3日 (木)

月は東に日は西に、AVXは直ったし

突如、Firmwareが腐ってしまった(と思う)AVX、自己責任でFirmUpして見事復活。なので、平日だけど、昨夜断念した BLANCA-70EDT の撮影テスト。
昨夜北極星付近を固定撮影しただけでも周辺像が流れてて、う~ん...が発覚。どうも光軸がズレてる予感...(-_-;

20170802_143928crop
コリメーションアイピース付けて、スマホで撮影してみた。真ん中の部分が円だと合ってるけど、8の字だとダメって書いてあるページがあったので確認してみたけど、これ、アカンヤツやと思う...orz

今夜はRC用x0.75レデューサを使ったらどうなのか?をテストしてみたい。すごく相性いいか全然ダメかのどっちかだと思う(そもそも合焦するのかな?)。

台風の影響なのか強風。なので、いつもの西向階段の踊り場は諦めて、東向ベランダでやってみよう(熊本市中心方向に近いので、低空はむちゃくちゃ明るい)。

Dscn0740_2
ビクセンの 1.9kg バランスウェイトでバッチシ。ただ、カメラ側が重いので、ちょっとバランス悪い。

Dscn0742
親子亀は企画してるけど材料が揃わないので、当面は、並列配架。

Dscn0743
雲がなんとなく秋っぽい。今朝、結構涼しくて、季節を折り返して秋に向かい始めたんぢゃないか?と思う。

で、この3枚の写真で分かる通り、東向ベランダは屋根もあるし壁もあるので撮影範囲がめちゃくちゃ狭い... けど、そのおかげで防風はバッチシ。

で、やってみた。

New2_2
レデューサ無し

Ngc6960
RC用 x0.75 レデューサ・フラットナ使用

比較してみる... ほとんど同じ。同じようにダメ。

つー訳で、この鏡筒はハズレでした...orz 笠井さんに送って調整してもらう事も可能だろうけど、その場合、直接買った場合に比べて、ずっと割高... モトがモトなので、調整してもらうと、すげー高い鏡筒になってしまう... うむむむむ...


8月に入って季節が変わった。昼間は暑いままだが、明け方、涼しい。実際には気温もそんなに変わってないと思うけど、明らかに体感温度は下がった。湿度が下がったのだろう。猛暑日、確かに猛暑なのだけど、日陰は涼しい。で、汗が乾く。湿度が低くなったので、汗が気化して気化熱を奪うことで、体感温度が下がっているのかも知れない。

大袈裟に言えば、秋の入り口だ。


網状青雲を撮影した後で、電源は落としたけど、赤道儀はベランダに置きっパにしておいた。で、鏡筒を屈折からリッチークレチアンに置き換えておいた。
東から昇ってくる彗星を狙おうって魂胆。

気になっているのが、C/2017 O1(ASAS-SN1)。結構明るいようだけど、名前でモメてるらしい。All-Sky Automated Survey for Supernovae で ASAS-SN らしいのだがアサシンってのは不穏当...って事っぽい。ASAS とか ASASS とかって彗星名になるかも知れない。今見かける表記は'ASASSN1' とかになってるけど。

C2017o1_20170802crop
C/2017 O1 (ASAS-SN1), 2017/08/02.7438UT, 8*180s, GS200RC(20cm F8 Ritchey–Chrétien)+ x0.75reducer , ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=14.6(SI7)

C2015er61_20170802crop
C/2015 ER61 (PanSTARRS), 2017/08/02.7717UT, 8*180s, GS200RC(20cm F8 Ritchey–Chrétien)+ x0.75reducer , ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=16.2(SI7)

2017年7月31日 (月)

レモン・ヨン・パンスターズ彗星_20170730

土曜の夜の続き。

Lrgb
はくちょう座にある NGC6888 ってのを撮ってみた。この手の赤い星雲はほとんど撮った事がないので、どうすりゃいいか悩む。HαをL画像にして合成してみると、LPR-T2だけに比べて格段に良く出てくる。

Ngc6888_t2lrgb1flcrop
NGC6888, 2017/07/30, GS200RC(20cm F8 + x0.75reducer), ASI1600MC-Cool(Gain=300, Temp=0), L=Ha:12*300sec, RGB=LPR-T2:12*120sec
淡いようなので、もっと露出しなきゃいけないみたい。Hα使わないとベランダで撮影するのは無理っぽい。
逆に言えば、ベランダでもHα使えば、なんとか撮れなくはなさそう。


C2015vl62_20170729crop
レモン・ヨン・パンスターズ彗星
C/2015 VL62 (Lemmon-Yeung-PanSTARRS), 2017/07/29.7927UT, 14*120s, GS200RC(20cm F8 Ritchey–Chrétien)+ x0.75reducer , ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=15.6(SI7)

久しぶりに彗星。ベランダで15等級の彗星が写ってたって事は、思ってたより空の状態は良かったのかも?

2017年7月30日 (日)

やっと晴れたので撮ってみた

Dscn0721
これは何ですか?夕刻、太陽柱っぽいものが見えてたけど、アレは冬しか見えないと思ってんだけど... 焦ってコンデジで撮影したのでピンボケなのが残念...orz

で、夕焼けが見えてたくらいで、今夜はいよいよ晴れそう!って感じだったのだけど、例のかもめで引いた風邪がこじれまくってて、咳は止まらないし声は出ないし、頭痛・発熱してて、シンドクてしょうがないので、山は諦めるけど、ベランダで少しくらいは撮影してみたいと思ってた。

FaceBookにメッセージ来てて、まだお会いしたことのない熊本の方からの、撮影行きませんか?お誘い。ちょっと無理して金峰山行っちゃう?と思ったけど、山でダウンすると迷惑な人になってしまうので我慢...orz

20時頃からベランダで設営。汗だく。こりゃ、風邪悪化しそう...orz 星は見えてるけど、スッキリ感はない。特に低空は全然ダメみたいなので、なるべく天頂付近を撮影する作戦。

Photo
まずは、撮りたくてしょうがなかったピント比較。やっと撮影できた。Hαは、LPR Type2 と近いのが分かったので、この組み合わせでやってみよう。

M16_t2lrgb_filtered
M16, 2017/07/29, GS200RC(20cm F8 + x0.75reducer), ASI1600MC-Cool(Gain=300, Temp=0), L=Ha:10*60sec, RGB=LPR-T2:10*60sec

Hαは60秒では短かったようで、結構炙ってしまったので、ザラザラ (-_-; つか、32枚づつ撮影したのに、流れまくってて使えたのは1/3程度。同じ方向に流れてるので、AVXのグリス・スリップ再発かもかも (-_-;

M57crop
M57, 2017/07/30, GS200RC(20cm F8 + x0.75reducer), ASI1600MC-Cool(Gain=300, Temp=0), 64*10sec, 1/4 ROI, 70% Cropping

丁度天頂付近にM57が来てたので、10秒で撮ってみたら、全然流れなかった。露出が短かったのもあるだろうし、赤道儀の角度も影響してそうで流れた原因は謎のまま。
こうやって処理してみたら、M57って、らせん星雲(NGC 7293)とそっくりですなぁ...
もちょっと気合い入れて木星を撮影するような感じで500枚くらい使って処理したら面白そう。

M27_filtered
M27, 2017/07/30, GS200RC(20cm F8 + x0.75reducer), ASI1600MC-Cool(Gain=300, Temp=0), 4*60sec, LPR-T2
M27は大きくて明るいので、とても撮りやすい。諸般の事情で4枚しか撮影しなかったけど、それなりに、ちゃんとしてる。

2017年7月19日 (水)

Hαがすげー件

先日のM8、あぷらなーとさんのコメントにあったように、なんちゃってレンズでも、クッキリ・ハッキリ。これは予想以上...だったので、トリミングしてみた。

M8_ha_full_800
まずは、全体。これのあちこちを800ピクセル切り取ってみる。

M8_ha_fullcrop1

M8_ha_fullcrop2

M8_ha_fullcrop3

M8_ha_fullcrop4

M8_ha_fullcrop5

ベランダから、激安 300mm F4.5 レンズで撮ってコレ... MCだし...
ニュートンにMM使ったりしたら、どんだけシャープに写るん?


Photo
な、な、な、なに~っ!?九州北部だけ梅雨明けてないのぉ?

2017年7月17日 (月)

とりあえず、撮ってみた

これまでより、ちょっとだけ星が見えてたので、狭くなったベランダで無理やり撮影してみた。Docomo工事の足場が張り出してるので、20cmを振り回すのは諦めて、激安300mmで撮ってみた。

M17_
眠くてしょうがないので、とりあえず、ざっと処理してみた。

M17付近。ネットオークションで入手したニコンの300mm F4.5 マニュアルフォーカスレンズをASi1600MC-Coolにつけて、これまたネットオークションの激安Hα 12nm 使ってみた。

最近、Hαが流行りのようなので、真似してみたけど、梅雨でずっと出番がなかったのを、雲の切れ間を狙って撮ってみた。

ベランダから南側は熊本市の中心方向なので、エグい事になってて、モチロン天の川なんか欠片も見えないけど、フィルターの効果はすげえですなぁ~。


で、ちょっと寝て起きた(クマゼミに起こされた)ので、処理してみる。

M17_rgb
24枚撮影してたけど、雲が通過してたので、4枚捨てて20枚コンポジットすると、こうなる。あんまりなので、モノクロ化して、レベル調整とかしてみた。

M17_mono
M17, 2017/07/17 00:40:21, 20*60sec., 300mm F4.5, ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=300), Ha(12nm)

ネットオークション激安で買ったマニュアルフォーカスレンズ、そこそこ使えるようなので、これまで撮った事がないような広い範囲はコレを使ってみよう。ピント合わせがものすごく難しいので、マイクロフォーカサー買おうかな(使用頻度が低そうなので悩み中)。


で、次。M8も撮ってたのを処理してみる。

M8_ha
M8, 2017/07/16 23:25:26, 32*60sec., 300mm F4.5, ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=300), Ha(12nm)

M8_t2fl
M8, 2017/07/16 21:40:21, 32*30sec., 300mm F4.5, ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=300), LPR-Type2

M8_t2fllrgb1
L=Ha, RGB=LPR-T2
途中で南中したので赤道儀がグルっと動いてしまったので、結構ズレてる。ズレてる部分はモノクロ。Haでピント合わせたので、LPR-T2は少しピンボケ。ピンボケよりも青(赤)ハロが目立つけど... 全体に赤くなってしまって、思ってたんと違う...
なかなか、うまく行きませんなぁ~

M8_t2rgb
コメント書きながらやってみようと思った L, R= Hα B, G= LPR-T2 を使って RGB 合成してみた。
この方が随分マシになったような気はするけど、なかなか... フラット撮っておけば、もう少しどうにか出来たかな...

M8_t2rgbfl
フラットエイドで処理してみたけど、うまく行きませんねぇ...

M8_t2rgbfllrgbcrop
HαをL、上で処理したものをRGBにして、L+RGB合成してみた。一番思ってたのに近いかな?


Dscn07071
随分空が澄んできた。明日は雨らしいけど、三連休では今日が一番空が綺麗。

2017年6月16日 (金)

青ハロ除去してみた

激安300mmで撮ってみて、これアクロマートぢゃね?と書いたけど、にゃあさんから、「青ハロ」除去ってキーワードを頂いたので、やってみた。

20170615_0315_800_2
before

20170615_0315__800
after

Photo_2
切り出してみると、こんな感じ。これは効果あるかもかも。
青ハロと言いつつ、赤いんだけど。

で、この処理は、指定した色を薄くする処理のようなので、この例だと赤い星雲とか写してたら、一緒に消えちゃう予感...

2017年6月15日 (木)

激安300mmレンズで固定撮影してみた件

20170615_0315_800
ちょっと前にネットオークションで買った300mmのカメラレンズは、どんな感じなのか北極星付近を固定撮影してみた。

このくらいに縮めてしまえば、まぁ、いいんぢゃね?と思う。ダーク、フラット処理してないけど、このくらいの周辺減光なら無問題。

Photo
中央と四隅を切り出してみたけど、これも無問題。明るい星は周辺が滲んでるけど、あのレンズ、アクロマートって事?まぁ、全然許容範囲。

こいつを使って、アンドロメダやオリオンの大星雲みたいな範囲を撮ってみたいと思ってる訳で。


会社でジムニー買ったと騒いでたら、なんと課長が10年間ジムニー乗ってるのが判明。ウチの事務所には、課長ともう一台、もっと古いのがいるそうで、私が3台目らしい。

で、後部座席の座るところを外して背もたれを倒せば結構フラットになるだのタイヤはちょっと太めに交換しただの、サスはあんまり硬いのにするとアレだったとか、ジムニー超おもすれーって話で仕事ほったらかして盛り上がった (^o^;

フットレストがないのが嫌なので、メタルの部品買って付けたいって話したら、付けてないって事だったけど、アクセルやクラッチはメタルに変えたそうで、それはデフォルトでしょ?って困った会話...

2017年6月 9日 (金)

木星を比較してみた件

Photo
昨夜の木星を処理してみた。で、比較表にしてみた。

像が滑らかになるのは、1000Frame以上必要なようで、3000Frameだと、かなりいいっぽい。で、Gainを下げれば滑らかになるかな?と思ってたけど、3000Frame使えば、Gain=400でも悪くない。
Gain=300と比べると、露出が1/3程度で良いので、Gain=400はアリだと思う。

で、分かったのは、風の影響と同じくらいに、下を走る車の振動を感じちゃうようで、周囲を木々に囲まれた山とかで撮影すると、もう少し良くなるかも知れない(そんなロケーションだったら、他のモノを撮影したくなると思うけど)。

エクステンダー2段重ねは、効果ありそう。

21_17_54_g4_ap828
Gain=400 50% を彩度上げたりして、調整してみた。

21_31_16_g4_ap829rt
比較表の右端のGain=300の50%をベースに調整してみたら、こんな感じ。

この曲を延々聞きながら処理しました。パポピパパピポピピ。

より以前の記事一覧