2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

ヒョウモントカゲモドキ

2018年7月21日 (土)

体重測定_20180721

R0010255
まず、プラケの重さを無かった事にして

R0010256
お嬢さんに、ちょっと出てきて貰って

R0010257
今週は 21g

_20180721
ウンチで数グラムの誤差はあるけど、増加傾向ではありそう。写真でも明らかにシッポが太くなってきてて、よしよし(まぁ、良く食べてるしね)

R0010258
ミルワームの小松菜も交換。ミルワームは丸々と美味しそうに育ってる。明らかにフスマ食べてる時より大きくなる。すのーらん、サナギも食べたし、脱皮直後の白い成虫も食べた。ソフトシェル・クラブみたいな状態だと思う。

2018年7月18日 (水)

すのーらんを手懐けたい

すのーらんは、人工飼料を食べてくれるので(それも、レオパゲルよりレオパブレンドフードが好きっぽい)、飼育の面からは、とてもいい子なのだけど、臆病なのか、夜間や留守にしてると穴から出てきてるのに、こっちが見てるのに気が付くと、そそくさと潜り込む。

すのーるんは、フレンドリーだったので、見られててもお構いなしに外で寝てたし、触られても全然平気だった。

すのーらんも、もう少し馴染んで欲しい。でないと体重測定の都度、緊張する。

ので、試してみた。素手で餌やり。

レオパゲルはベタベタで手で持つのは厳しそうだったので、レオパブレンドフード(いつものように二つ折りフヤカシ済)を親指と人差し指で摘まんで、差し出した。

すぐにパクっと来て... 指咬まれた (-_-; まぁ、痛い訳ではないけれど、どうなのかな~、この子は...

R0015058
今日は画像も動画もないので、昔の画像。葛西臨海公園から引っ越す直前、一時的に同居してた すのーりん(奥)とすのーるん(手前)。

R0015067
熊本で設置したヒョウモントカゲモドキ邸。ほぼ左右対称にしてたんだ(忘れてた)。
このスチール・ラックは地震で倒壊して水槽群もかなり割れたので、処分。
まぁ、地震来たら壊れそうな構造ですね...

(すのーらんが素っ気ないので、密かに、すのーれん(又は、すのーろん)を連れて来ようって伏線ではありません。たぶん)


Ama*on、プライムデーとやらで、到着が遅くなるように設定してたのかも知れないけど、何もしなかったら、普通に2日くらいで到着。
A*azonの荷物、何もしないが吉。

2018年7月15日 (日)

体重測定_20180714

R0010239
すのーらん 15g

_20180714
やや、体重減ってる... おそらく、ウンチする前か後かって差だと思う。

R0010242

R0010244

R0010245
模様は成長にすると、どんどん変化するはず。

スーパーマックスノー、小さい時は、直線的にドットが連なっているけど、大きくなってくると不規則に散在するようになる。

体重測定で緊張して、しばらく出てこなくなるかな?と心配してたけど、ケースに戻して、ミルワームを見せたら、すぐに飛びついてきたので問題なさそう。


誘き出して、やっとハッキリ撮影できた。レオパブレンドフード(中に持ち込んだら崩れて分離→残り食べる)→レオパゲルで誘い出し成功→レオパゲル(満腹)

※これまでの何が写ってるのか謎動画は削除しておきます...


Ama*onしたモノが来たようで、配達を何時にするか?ってクロネ〇からLINE来たので、回答してたけど、来ない。
よくよく見ると、配達が 7/13 ではなく、7/20 になってる。木曜日に連絡来て金曜を選んだら、一週間後とは...
しかも、近所のセンターには到着してる。1週間保管するって事?んなアホな!と思ったので、ク〇ネコに電話。

Photo_2
関西弁でどやされ過ぎたのか、やっぱりつーか、自動応答。
スマホって、自動応答電話でキーパッド入力し難いんだよね...
クロ〇コはサ〇ワや郵〇局と違って、一番ちゃんとしてると思ってたんだけどなぁ。
と、思って、A*azonの注文履歴みると、到着予定が、7/20。犯人はお前かッ Amaz*n。

今日、再配達(正確には再配達ではないのだけど)を依頼して、受け付けましたと、お姉さんの録音声が言ってたので、待つ事にしよう。
【追記】まだ来てません 7/14 18:00
7/14 には結局来ないし、何の連絡も無し。再配達ではないけど、再配達依頼したから?(他にどうすればいいのか?直接会話しようにも「混みあっているので後でかけろ」としか言われないしね。)
7/15 18:00 クロネ〇と電話できて(オペレータ呼び出しで我慢強く待った)、明日配達らしい

こーゆー時は、どうしたら、いいのだろうか?配達日時指定しなきゃ、配送センター到着したら、普通に配送してくれそうな気がする(〇ロネコは信頼してる)ので、放置すればいいのかな...

2018年7月13日 (金)

すのーらんを誘い出す

臆病なのか、なかなか姿を見せない すのーらん お嬢(勝手にメスだと思い込んでる)。

食い意地が張ってるので、餌で誘き出す作戦。

撮影後、もちょっとうまく誘い出す方法が分かったので、次回はいよいよハッキリと撮影できそう。

動きは速いし、すぐ隠れるので、エイリアンの子供が宇宙船内を走り回ってるのと同じくらい正体不明感が強くなってしまった... orz

2018年7月12日 (木)

そうだ、唐津行こう

久しぶりに唐津行ってきた。

20180712_101713
唐津は、博多から地下鉄で直通で行けるので便利なんだけど、今日は筑前前原で乗り換え。30分近く待ったので、気分はBSジャパンの旅番組。旅ぢゃなくて出張なんだけどなぁ...

20180712_113946
唐津駅前にはビジネスホテルと図書館があったと思ってたけど、ビジネスホテルはマンションになってた。

20180712_115255
唐津の図書館はすっごく立派。

20180712_121411
炎天下、溶けそうになりつつ、少し徘徊したら、何故か「いきなり団子」の店発見。いきなり団子は、ケロロ軍曹の好物だけど、それは作者の吉崎 観音氏が幼少期熊本で暮らしていたかららしい。
つー訳で、「いきなり団子」は熊本の郷土料理、郷土菓子とWikiにも書いてあるけど、なぜか唐津で発見。

20180712_122742
あまりに暑かったので、駅でかき氷食べて仕事に向かうっつー、やっぱし旅番組的出張だった。


夕刻帰宅して、最近は19時過ぎまで明るいので、すのーらんの食事準備を動作撮影。

ナレーションは無いので、説明。
最初に、レオパブレンドフードを半分に折って、少量の水でふやかす。
ふやけ待ちの間にレオパゲルを少量出して、食べやすいように2つに分けてる。
って動画。
ピンセットで与えてるけど、肝心なところが暗くて良く見えない上に、ぴんぼけ... トホホホ
レオパゲルは2個とも食べて、レオパブレンドフードは大きいので1個で満腹になったみたい。

50mm で普通に撮ってみたけど、数m離して望遠マクロの方が食事風景は撮りやすいってのを学習した。

2018年7月10日 (火)

新しい餌を試してみる

レオパゲルはちゃんと食べてくれるので、一安心だけど、さらに簡単なレオパブレンドフード買ってみた。

R0010233
レオパゲルより体積はあるけど、軽い。

R0010234
中身は、こんな感じでカラカラに乾燥してる。熱帯魚とかカメの餌に似た雰囲気。
これを水やぬるま湯でふやかして与えるらしい。

R0010235
少量をジャム瓶に出しておいて、のこりはフリーザーバッグに入れて野菜室に入れておこう。

すのーらんは、まだ子供なので、1日1個食べれば十分かな?ってサイズ。
レオパゲルは置き餌にしてたら、いつの間にか食べてたので、これも同じように置いておこう。並べて置いといて、どっち食べるか?って確認も興味深い。

R0010236
左、レオパゲル。右、レオパブレンドフード。少量の水でブレンドフードを柔らかくして

R0010237
こんな感じにして置餌で様子見。

R0010238
朝調べたら、レオパゲルは全部無くなってた。ブレンドフードも半分くらい食べてあった。
暗くなるとシェルターから出てきて歩き回ってたけど、最初に食べたのはブレンドフード。
ニオイが好きなのか、興奮気味で食べてた。
量的に結構多かったので、満腹になって残したような気もする。


その後、夜の間にレオパブレンドフードも完食するようになったので、どちらも同じように良く食べる。子供の頃から慣れさせるのが重要。大人になってから与えても難しい。


胃腸科行ってきた。21日に胃カメラ飲むことに。それまでの薬が処方されたので、検査の時には軽減してると思うけど、去年も胃ガンの疑いでポリープ切除されたので、飲んどくのが良さそう。

2018年7月 9日 (月)

続・ガットローディングする

レオパゲルを出してみたけど、警戒してるのか、寝てるのか、お腹いっぱいなのか出てこない。

しょうがないので、レオパゲルは置き餌にしてるミルワームが入ってる容器に入れておいた。

R0010232
ミルワーム、レオパゲルが好きなようで、群がってた。レオパゲルをお腹に入れた状態のミルワームって、結構いいガットローディングになりそう。

そうそう、ヒョウモントカゲモドキ、まずは食べるか?で心配するけど、出す方も心配してたら、毎晩、ちゃんとウンチが落ちてるので、こちらも大丈夫みたい。
あとは落ち着いて警戒心が薄れてくれるといいのだけど。
夜、暗い時は結構活発に徘徊してるみたい。


置餌にしてたレオパゲル、2切れのうち1切れが無くなってたので、夜中に食べたみたい。ミルワームは5匹くらい入れてたけど、どっか行ったのか食べられたのか1匹も見当たらない。

2018年7月 8日 (日)

ガットローディングする

ガットローディングってのは、餌となる虫の栄養価を調整しちゃう技で、特にカルシウムを増やしたいのだけど、効果のほどは定かではない。
なので、半分は気休めなのだけど、やってみた。

R0010230
ミルワームは入手も容易だし安価。冷蔵庫の野菜室に入れておけば、ある程度は保存できる。けど、販売時はふすまを与えてあって、見た目からして栄養価低そう。

R0010228
乾燥小松菜。小松菜とか大根葉はカルシウムが多くていいらしい。

R0010229
空き瓶とかに乾燥小松菜を入れる(乾燥小松菜は防湿のためにフリーザーバッグに入れて野菜室に入れておこう)。

R0010231
ピンセットでミルワームを瓶に入れる。結構面倒くさい作業。
この状態で常温で数日放置すると食べごろのミルワームができるはず。

小松菜は熊本県産だった。


夜中、胃が痛くて悶絶。膨満感がすごくて、何度かゲェゲェ戻しつつ苦悶。サクロンQ飲んでみたけど効果なし。
また胃炎になっちゃったんだろう。当面、うどんでも食べて過ごそう (-_-;

2018年7月 7日 (土)

すのーらん、食事する

ヒョウモントカゲモドキを飼育する時、一番問題が起きやすいのは食事だと思う。

たまに拒食になったりして、ハラハラしなきゃならない。

生餌がいいとは思うけど、コオロギをキープするのは、ヒョウモントカゲモドキを飼うより、ずっと手間がかかる...

なので、すのーらんは人工餌とミルワームで育てる計画。人工餌で、レオパゲルは好物のようで、問題なくバクバク食べる。ただ、レオパゲルは冷蔵保存で1ヶ月の賞味期限。毎月買えばいいんだけど、Amazonの定期購入コースはない...
レオパブレンドってのも注文してみた。来週来るはずなので、試してみてレポートする予定。
レオパブレンドは乾燥したペレットで食べさせる時、水かぬるま湯で短時間(1分程度?)ふやかして与えるようで、密封して冷蔵庫入れちゃえば、かなり長期間保存できそう。
ただ、雰囲気的にレオパゲルほどには食べてくれないかも?...って感じ。

生餌は面倒だけど、ミルワームなら、コオロギやハニーワームより楽で安価。海外のブリーダーはミルワームを使う事が多いとも聞く。
なので、ミルワームも予備的に使ってみる予定。もちろん、ガットローディング前提で。

R0010218
すのーらんの仮設住宅。週末、90cm水槽に引っ越し予定。

すのーらん、動きが機敏過ぎ... この用心深さはメスの予感。すのーりんに似てる。

_20180707
毎週体重測定して経過観察するのはデフォルト。

R0010221
まだまだ、小さいけど、体重はイイ感じで増加中。体重計は激安だったけど、問題なく使えてる。以前から使ってたけど、何故か行方不明になってしまったので、激安をAmazonしてみた。

本当は空ケースを乗せてゼロ設定後、すのーらんを入れると正確に測れるけど、仮設から90cmに移す時だったので、すのーらん付で測定後、すのーらんを移して空ケースとの差分で体重測定した。

レオパゲル ---> よく食べます
レオパブレンドフード ---> 試してみます
グラブパイ ---> ブレンドフードがダメだったら試してみます

ヒョウモントカゲモドキ、女子に人気らしいけど、人工餌の登場による部分が大きそう。

R0010226
プラケの仮設住宅から90cm水槽に引っ越し。シェルターは5個。下の動画撮影時は、右から2番目の灰色シェルターに居た。まだ緊張してるようで、なかなか出てこないし、餌を食べる速度がすっごい。

今は保温必要ないけど、90cmだと広いので温度勾配を付けられる。左側上に暖突、下にヒーターを敷いてある。これで数度の温度差ができるので、好きな方のシェルターを使って貰おうって魂胆。

2018年7月 4日 (水)

ペットロスを克服する

今日は台風だったけど、昼前に、総務からメール来た。
「長崎、佐賀、福岡はお昼までで終わりにして帰ってね~」ってな内容。え~、熊本は違うのかよ?と思ったけど、確かに、昼休み、公園を散歩できた...
けど、夕方、風雨が強くなって、結構台風っぽさを演出。


すのーるんが居なくなった90cm水槽が気になって仕方がない。居ないのだけど、居るような気がする。
犬・猫・うさぎとか哺乳類はペットロスになりそうなので爬虫類を飼ってるけど、いつも近くにいると、爬虫類でも結構、寂しくなるのを学習した。

あまり引きづっていてもしょうがないので、克服する事にした。

R0010211
どひゃー

ヒョウモントカゲモドキ Eublepharis macularius
これは、スーパーマックスノーと呼ばれる品種で、すのーるんと同じ。スーパーマックスノーは、眼が真っ黒なブラックアイで可愛い。すのーりんは、マックスノーだったけど、やはりブラックアイだった。

品種で結構な価格差があるけど、この子は、ハイイエローの4~5倍もしたので、カードで支払い...

とりあえず、大きめの(30cmくらいの)プラケに隠れ家と水入れを入れて飼うことにした。

連れてきた当日は緊張してるだろうと思ったけど、ミルワームを見せたら、ビックリする速度で飛びついてきた。
こりゃ空腹なのかな?と、レオパゲルを与えたら、これまた飛びついてきて食べた。めちゃくちゃ元気で、めちゃくちゃ良く食べる。
連れてきた当日から、こんなに餌を食べた個体は初めて。レオパゲルも好きみたいなので、面倒なコオロギ飼育はしなくても良さそう。

すのーりん、すのーるんに続けて、「すのーらん」と命名。2018/03/20生まれ。到着して計ったら、12g。すのーるんを連れてきた時は、4g だったので、それに比べると、かなり大きい。ばんばん食べるので、今月末には 25g くらいになるかも。

動物愛護管理法で、ペットショップでは、「動物販売時説明書」ってので、説明を受けなきゃならないけど、面倒なので、「ヒョウモントカゲモドキは6匹目です。署名するので説明は割愛で」と頼んだら、面倒省けてラッキーって顔された。

R0010214
薄暗くしてるところでフラッシュもアレなので、モヤっと写ってるけど、こんな感じで様子見してる すのーらん。