2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

彗星

2017年10月 7日 (土)

アイソン彗星を思い出す

アイソン彗星って話題になったよね。C/2012 S1(ISON)。大彗星になって肉眼でも見えるとかって話だったけど、残念ながら溶けて消えちゃった。

なんで、こんな話をするかって言うと

C2017s3
これ。 C/217 S3(PanSTARRS)。このパンスターズ彗星は、アイソン彗星ほどではないけれど太陽にかなり近づいて、2018年夏にマイナス等級と予想されてる。これって金星並み?!

彗星って期待が大きいと残念な事になる事も多いけど、こいつは期待できそうなので、撮影できるようになったら、追いかけてみたい。今のところ、20等級以下らしく、まだ無理。来春になったら撮影できそう。

ステラナビで調べてみた。

_20171007
今は撮影しやすい位置にいるけど、暗すぎ

_20180801
来年の8月、それなりに明るくなるけど、太陽に近いので苦しい。これ以降、どんどん明るくなるけど、薄明どころか青空での撮影になりそうで、期待したような姿は無理っぽい...orz

2017年10月 1日 (日)

C/2017 O1(ASAS-SN) 2017/09/30

C2017o1_20170930
C/2017 O1(ASASSN), 2017/09/30.6147, 16*120s,  BLANCA-70EDT(70mm, 420mm F6)+x0.8reducer= 336mm, F4.8, ASI1600MC-Cool(Gain=300, Bin=1, Temp=0), mag=13.2(SI7)

近くに NGC1579 って散光星雲があったので、一緒に撮って恒星基準でコンポジットしてみた。きっと同じような構図の写真がわんさか撮影されたと思う。
テザリングすると30秒撮影して60秒待って...になってしまうので、せずに撮影したら、懐かしい縮緬シマの復活...

晴れてたけど、でっかい月はいるし、GPVは0時には雲が空一面に広がると言ってるので、久しぶりに東側ベランダ。ここは狭いので20cm振り回すのは、結構ビクビクなんだけど、BLANCAは小さいから、扱いやすかった。

撮影してみたら、0時過ぎても快晴... 山行けば良かったと、過ぎたるは猶及ばざるが如しする。

2017年9月 2日 (土)

アサシン彗星_20170901

C2017o1_20170902crop_2
C/2017 O1(ASASSN), 2017/09/01.7863, 8*300s, GS200RC(20cm F8 Ritchey–Chrétien)+ x0.75reducer , ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=13.4(SI7)

大きな月がいるのは分かっていたけれど、東側が暗い益城町でアサシン彗星を撮影してみた。
もう月は沈んだ時間だったけど、西原村方向が妙に明るくて、う~ん?だった。

300秒露出したら、彗星が延びてしまった...orz

C2015er61_20170902crop
C/2015 ER61(PanSTARRS), 2017/09/01.7506, 8*300s, GS200RC(20cm F8 Ritchey–Chrétien)+ x0.75reducer , ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=15.0(SI7)
長い尾があるけど、すごく淡い。

217p_20170902crop
217P/LINEAR, 2017/09/01.8041, 4*300s, GS200RC(20cm F8 Ritchey–Chrétien)+ x0.75reducer , ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=14.0(SI7)


益城町から5時頃帰ってきて、さてと...とPC起動したら、いきなり、ルータの管理画面が起動。うへー

回線かなぁ?ONUかなぁ?と思って、3時間くらい、色々やって原因探したら、WiFiルータがご臨終。

前に使ってた遅い機種と交換したら、復活... 地震の時に実家で買ったルータだったので、1.5年でご臨終ですか...
5年くらいは頑張って欲しかったなぁ~と...

2017年8月22日 (火)

耳なし芳一

これは土曜日のお話です。

初めて行った撮影地は、夏草が生い茂り、なにやら、不気味な雰囲気が漂っておりました。

そこで一晩過ごし、翌日、気が付くと、きゃぁぁぁぁ

Photo

なんてこと!

左手に虫よけスプレーを忘れたのだろうか...

背中や足首も数か所刺されていたけど、左手の集中攻撃はあんまりだ...

今日は長崎出張だったけど、長崎駅のアミュプラザで、ムヒアルファEXを買ってトイレで塗りまくったよ...orz 昨日も痒かったけど、こんなにヒドくなかった。蚊に刺された痒みって遅延するの??

背中届かなくて泣きそうだった...


処理忘れてたのもあった...orz

C2015er61_20170819crop
C/2015 ER61(PanSTARRS), 2017/08/19.7039, 3*240s, GS200RC(20cm F8 Ritchey–Chrétien)+ x0.75reducer , ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=15.0(SI7)
良く見たら右側に淡いけど長いシッポがあった。

2017年8月20日 (日)

C/2017 O1(ASAS-SN1) 2017/08/20

C2017o1_20170820crop
C/2017 O1(ASAS-SN1), 2017/08/19.7322, 8*180s, GS200RC(20cm F8 Ritchey–Chrétien)+ x0.75reducer , ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=12.8(SI7)

昨夜(今朝)、金峰山のいつもの撮影地から真北へ1.1kmほどの地点で撮影。玉名市に入ってスグの場所。ひでさんに教えて貰ったポイント。

夕刻からずっと薄雲も覆われていたけど、0時過ぎに改善して1時頃、ほぼ快晴になり、天の川がハッキリ見えた。
その後、3時前には霧が出来てたようで、低空ほど、ぼんやりしてきたので撤収。薄雲が出ている間は惑星状星雲を撮影して、この彗星を待った。

2017年8月13日 (日)

クラーク彗星_20170811

金曜の夜の続き。

低空は濁ってたけど、彗星は南の低空に集まってたので、鏡筒をほぼ水平にしつつ、いくつか撮影してみた。

71p_20170811crop
クラーク彗星
71P/Clark, 2017/08/11.4970, 8*120s, 20cm F4 Newtonian, ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=13.1(SI7)

Ngc6302
クラーク彗星を撮影してたら、画面の隅(左上)に変なシミがある。迷光が入っちゃったかな?と思ってたけど、

Ngc6302crop
調べてみたら、NGC6302 惑星状星雲だった。これはこれで興味深い姿なので、GS200RCで撮ってみたいなぁ。

65p_20170811crop
ガン彗星
65P/Gunn, 2017/08/11.5155, 8*120s, 20cm F4 Newtonian, ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=18.0(SI7)
淡くて拡散していてノイズに埋もれそう。空が澄んでいれば、もっと良く写ったかも知れない...

41p_20170811crop_2
タットル・ジャコビニ・クレサーク彗星
41P/Tuttle-Giacobini-Kresak, 2017/08/11.5380, 8*120s, 20cm F4 Newtonian, ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, not detected
たまたま、M17の近くにいたけど、既に写らない暗さまで減光してた...

M17_41p
この写真のほぼ中央くらいの位置だったので、彗星が明るかったら、スゴい事になってただろうと思うけど、残念ながら、チョウチンアンコウのオスより残念な存在感。

C2015o1_20170811crop
パンスターズ彗星
C/2015 O1(PanSTARRS), 2017/08/11.5505, 4*120s, 20cm F4 Newtonian, ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=14.3(SI7)

C2016m1_20170811crop
パンスターズ彗星
C/2016 M1(PanSTARRS), 2017/08/11.5606, 4*120s, 20cm F4 Newtonian, ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=15.3(SI7)


土曜日、昼間かなり晴れてるので、どっか行くしかないよね?って気分が高揚しちゃったので、大きな月が出てくるのは分かってるのに、清和高原天文台へ...
以前から、どこか(金峰山あたり)にご一緒しましょうって話してた、ご近所のひでさんを急遽お誘いして...

20170812_170830
やっぱ、来てよかったよ、清和高原天文台!

20170812_174816
風が強かったので、20cmは諦めて、スリムな70mm屈折。途中、温泉行ったのでタオル干してるところが微妙な生活感...

20170812_175303
今夜は流星の関係で人が多いので車は駐車場って事で、どのくらい人集まるか?と思ってたら、結構な人数。多分最盛期は100人いたんぢゃ?でも、赤道儀据えたのは、ひでさんと私くらいだったような... 流星に赤道儀は要りませんしね (^o^;

20170812_183921
明るいうちにセッティング終わって、ビール飲みたい...と不謹慎(?)な事考えてたら、どんどん曇ってきて恐怖するの巻。

南側はどこまで天の川でどこから雲なのか分からない状態(それくらい天の川が濃く見える)だったので、天頂付近を狙って、結局、成果は↓だけ...

Ngc6888_800
NGC6888, L=Ha(8*300s), RGB=LPR Type2(12*180s), BLANCA 70EDT(7cm F6 + x0.8 reducer)=336mm F4.8

Ngc6888_t2lrgb1flcrop
自宅で、GS200RC(20cm F8 + x0.75reducer)=1200mm F6 で撮ったのがコレ。流石に空が暗いと違いますなぁ...

2017年8月12日 (土)

ジョンソン彗星_20170811

C2015v2_20170812crop
ジョンソン彗星
C/2015 V2(Johnson), 2017/08/11.4661, 4*60s, 20cm F4 Newtonian, ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=12.1(SI7)

2015年12月から楽しませて貰ったジョンソン彗星(C/2015 V2)もそろそろ見納めと思ったので金峰山行ってきた。

20170811_182757
日没前からロケハンで徘徊したけど、結局、ナルシストの丘付近に落ち着く。低空はどんより。撮影対象は、薄明が終わる頃、高度10度を切る超低空。こうなったら、薄明中に撮影するしかないかな?って感じだった。

20170811_191414
こんな感じに設営。これまで背中丸めて卑屈な体勢でやってたのと大違いな優雅さ。

20170811_191429_2
このテーブルと椅子、すごく具合良かった。足元には、森林香(屋外専用蚊取線香)。

かなり風が強かったので、どうかな?と危ぶんだけど、まったく刺されなかった!素晴らしい効果。

ラジオ聞きながら優雅に撮影。ここは金峰山の西側へかなり降りた地点なので、標高は、200mくらいなのに、すごく涼しい。こりゃ、あっつい自宅でドロドロになってるより全然快適だわいと思ってたら、今夜は涼しかったようで、自宅も27℃くらいでエアコン不要。秋の気配だッ!(ウレシイ)

2017年8月 6日 (日)

ファンネス彗星_20170527

213p_20170528crop2
ファンネス彗星
213P/Van Ness, 2017/05/27.7244, 4*300s, 20cm F4 Newtonian, ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=16.3(SI7)

以前、ブログで、このファンネス彗星を撮影したけど、写ってなかったって記事にしてたけど、モンドシャルナさんからFaceBookで『場所が違うけど、写ってるヨ』って指摘を頂いた。

で、再調査してみたら、確かに写ってました (^o^;

モンドシャルナさん、ご指摘ありがとうございました。

某有名な星図ソフトを使うと、周期彗星の軌道要素が古いのか少し位置が違ってる事が稀にあるので、今後は、CdCを使うようにしよう。CdCは軌道要素をMPCから直接ダウンロードできる。

Cdc_
CdCを起動して、設定-太陽系 から彗星を選んで、MPCファイルをダウンロードできる。

Photo
国産の有名な星図と比べると、こんな感じ。星図をマウスでドラッグして移動できないので、操作性に違和感を感じたけど、これもマウスモードを変更すれば大丈夫。星表データも色々追加出来そう。


色々コメントを頂いたので、追記しておきます。

周期彗星の場合、MPCであっても、軌道要素が更新されていない事がある。この場合、CdCでもステラナビゲータでも同じように、少しズレた位置になってしまう。

⇒周期彗星を早い段階で撮影して、見つからなかった場合、しばらく熟成させて再度探してみると、見つかるかも?
(予報より暗くて写っていない場合もあるだろうけど)


上が北になるように注意してるツモリだけど、ちょくちょく間違ってますねぇ...orz(画像差し替えました)

2017年8月 4日 (金)

リニア彗星_20170803

217p_20170802crop
217P/LINEAR, 2017/08/02.7974UT, 8*180s, GS200RC(20cm F8 Ritchey–Chrétien)+ x0.75reducer , ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=13.5(SI7)

明け方の彗星を3つ撮ってみた。13~15等位で比較的明るく、シッポもあるので、もう少し暗い場所だと面白そう。月に邪魔されずに撮影しようと思ったら、明日の夜(土曜の早朝)がチャンスかな...


例の屈折、周辺像が悪化してる写真を添付して、笠井さんに相談してみたら、これは光軸の問題ではないだろうとのご神託。
たわみがあるのではないか?との事なので、天頂付近を撮ってみたりして確認してみよう。
フラットナーやレデューサも効果ありそうとの事で、バックフォーカスを変えて試してみては?との事だったので、月があっても星が見えてれば、やりたい事はいっぱい。


どうせ天気悪いだろうから、調整するにはいい期間的なコメントを頂くのだけど、申し訳ない事に九州は(一時的かも知れないけど)、秋っぽい空。

Dscn07441

Dscn07451_2
阿蘇の外輪山や福岡との県境付近の山も綺麗に見えているので、1週間前と比べると、劇的にいい状態に変化してる。まだ遠い台風の影響かも(結構強い風が吹いてる)。


20170802_174828_small
徘徊してたら、こんなの見つけた。
熊本と言えば、左門君ですかぁ。最近は、左門君っつーと、なんか召喚したりする人の事らしいけど。


追記

例の屈折望遠鏡、たわみが怪しいとの情報を頂いたので

Photo
黄色の部分を外して、取り付け直し
青色のネジ2個をちょっと調整してみた

Photo_2
コリメーション・アイピース像が明らかに改善した!
どっちが効果あったのか分からないけど。

これで晴れたら星を撮って確認してみたい。

2017年7月31日 (月)

レモン・ヨン・パンスターズ彗星_20170730

土曜の夜の続き。

Lrgb
はくちょう座にある NGC6888 ってのを撮ってみた。この手の赤い星雲はほとんど撮った事がないので、どうすりゃいいか悩む。HαをL画像にして合成してみると、LPR-T2だけに比べて格段に良く出てくる。

Ngc6888_t2lrgb1flcrop
NGC6888, 2017/07/30, GS200RC(20cm F8 + x0.75reducer), ASI1600MC-Cool(Gain=300, Temp=0), L=Ha:12*300sec, RGB=LPR-T2:12*120sec
淡いようなので、もっと露出しなきゃいけないみたい。Hα使わないとベランダで撮影するのは無理っぽい。
逆に言えば、ベランダでもHα使えば、なんとか撮れなくはなさそう。


C2015vl62_20170729crop
レモン・ヨン・パンスターズ彗星
C/2015 VL62 (Lemmon-Yeung-PanSTARRS), 2017/07/29.7927UT, 14*120s, GS200RC(20cm F8 Ritchey–Chrétien)+ x0.75reducer , ASI1600MC-Cool(Bin=1, Gain=300, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=15.6(SI7)

久しぶりに彗星。ベランダで15等級の彗星が写ってたって事は、思ってたより空の状態は良かったのかも?

より以前の記事一覧